鹿児島県

意外な発見があるかも!?「国分郷土館」

【鹿児島県霧島市国分】


鹿児島県霧島市国分、城山公園隣にある国分郷土館では2017年3月26日(日)まで平成28年度国分郷土館特別展「止上神社」が開催されています。


止上神社に収蔵されている51点の迫力ある面を展示。大隅・薩摩の歴史と共に歩んできた止上神社の歴史文化解説と鹿児島の仮面文化の豊かさが感じられる展示会になっています。




この会場になっている国分郷土館の常設展示には調所家からお借りしている薩摩の日本刀「波之平」の展示や火縄銃の展示も行われています。
火縄銃だけでなく、薩摩に生まれ陸軍少将で射撃の名手だった村田経芳が開発した村田銃や幕末期から明治期に活躍した海外製銃器スナイドル銃もありますので、その方面に興味のある方は一度足を運んでみられると面白いかもしれませんよ。


▲上:村田銃 下:スナイドル銃

※村田経芳については現在連載中の「幕末ゾンビ」(横山仁 著 /デンシバース連載中)に敵役として出てきます。史実とは違いますが興味のある方はご覧になって下さい。

関連記事:戦国以前から幕末までの薩摩にまつわる仮面文化を講演

■国分郷土館
住所:鹿児島県霧島市国分上小川3819
TEL:0995-46-1562
開館時間:9:00~17:00
休館日:月曜日(祝日の場合はその翌日)・年末年始(12月29日~1月3日)
その他臨時に休館する日
入館料:小・中・高校生 70円 大学生・一般 130円
駐車場:有
アクセス:JR国分駅より3.4km

関連記事

  1. 会えたらラッキー!? 桜島もてなし隊
  2. 大正時代を感じる鹿児島県有形文化財「旧田中家別邸」
  3. 自宅をエッセンシャルオイル工場にしてみる?
  4. 天文館の夜を彩る仏教の世界『天文館坊主BAR』
  5. 意外な人気商品!?桜島天然洗剤『ツバキノオカラ』
  6. 彩る大島紬ストール展
  7. 山の中にひっそり佇むギャラリーで「えと」墨絵小品展
  8. 第1回かごしま弁フェスティバル

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP