鹿児島県

みりどる乙夜参戦!第3回まちおこしサバイバルゲーム

【鹿児島県南大隅町】
▲サバイバルゲームファンに人気の高いミリタリーアイドル「みりどる乙夜」さん

鹿児島市西別府町にあるサバイバルゲーム場「タクティカルチャレンジ」。
ここが仕掛ける人気イベント「まちおこしサバイバルゲームイベント」は今回で3回目。毎回多くの参加者で賑わっています。

第3回 まちおこしサバイバルゲームイベント 『operation fox』ではミリタリーマニアの方々に人気の高い「みりどる乙夜」さんが特別参戦。
抽選会でイベント協賛社から出されるプレゼントも、前回同様豪華な物が揃ってきている様ですよ。

以下メディアリリースより抜粋です。
~~~~~~~~~~

 まちおこしイベントも今回で3回目を迎えることとなりました。始めは南薩観光さんと何かおもしろいことが出来ないかということで場所を探してたところ、役場の方々がとっても協力的で親切にしてくださいました。
何か恩返しできないかという感謝の気持ちから、少しでも町の活性化に繋がってくれればという思いで まちおこしイベントが始まりました。

また、イベント開催が決定してからはこれまで永くサバイバルゲームをしてきていた皆様が協力してくださり、イベント進行やゲーム内容などとても助けられ、感謝感謝の日々だったことを思い出します。
このイベントは、今後も参加者の皆様も含めみんなで作るイベントにしていきたいと思っています。皆様のご意見も参考にし、年々良いイベントになることを願ってます。毎年恒例で行っていけるよう今後ともご協力よろしくお願いします。

第1回目と同様、今回も狐塚公園跡地で行います。前回は、トイレの距離の問題やゲームでの復活ポイントの問題など、反省点も多く見られました。
今回は、トイレの問題につきましては毎ゲーム後ごとに定期便で車を2~3往復させることにしました。また、レンタルサイクルも町からお借りすることにしてますので、定期便に乗り遅れた際や定期便以外でのトイレ直行便としてご使用ください!!
また、ご来場時、イベント終了時の荷物搬送に関しましても軽トラを往復させますのでご利用ください。

ゲーム時の復活に関しましては、現在考案中ですが今のところ復活ポイントを少しずつ前進していくプランと守備側復活の回数を減らすことでバランスがとれるように考えています。ちょっとおもしろそうな復活ルールも考えています。

やはり、狐塚公園の魅力は最奥のお城だと思いますので、今回もメインゲームはフラッグ防衛戦をベースに考案中です。ルールもシンプルに少しでもゲーム回数を増やせるよう考えてますのでもうしばらくお待ちください。ゲーム案もある程度まとまってきてますので、近日中には発表できます。お楽しみに。

今回は、南九州ミリタリーフリマ実行委員会のKouta2氏のご協力により、みりどる乙夜さんをゲストに迎えることが出来ました。
私もこんなに早くゲストを迎えるイベントになるとは思ってもいませんでしたので少々戸惑ってしまいました。いろんな方がいろんな形で協力してくださりおもしろいイベントとなってきてます。今年も全力で楽しみます。

それから、まちおこしイベントでおもしろいのが協賛品です。ミリタリー用品も少なからずあるのですが、このイベントでは野菜や焼酎などの特産物も抽選会の景品として送られます。前回は卵3Kgという凄いものまでありました!
今年は美容室からも協賛頂いてますのでまたまたおもしろくなりそうです。
協賛して頂いた各社の紹介もこれから行っていきますのでブログチェックしてくださいませ~。

鹿児島サバゲーclub:http://kagoshimaindoorculb.militaryblog.jp
~~~~~~~~~~

関連記事:昨年は約80名集結!町おこしサバイバルゲーム大会!

【更新2016.9.9.】Walkerplus ガイドラインに沿い、顔文字類を削除

●第3回 まちおこしサバイバルゲームイベント 『operation fox』
日時:2016年10月9日(日) 8:00~17:30
場所:鹿児島県肝属郡南大隅町根占川南(根占自転車競技場隣り)『狐塚公園』
料金:1名 5500円(税込み)
お申込み:南薩観光/ http://www.nansatsu.com/wp/survivalgame3rd-1750.html
お申込み締め切り:10日前まで
予約お問い合わせ:099-298-9880 (南薩観光)
イベントお問い合わせ:080-9471-9663 (タクティカルチャレンジ)

●みりどる乙夜
プロフィール:みりどる乙夜として軍事ライターを勤めています。
普段は警備員(ボディガード)をしております。
・Strike and Tacticalマガジン レギュラーモデル・ライター
・(台湾)Combat King Magazine 日本支部長 モデル・ライター
・(USA)Tactical Milsim Magazine 極東担当 モデル・ライター
・陸上自衛隊 予備自衛官
T.E./タムラエンタテイメント 所属タレント
(ブログより抜粋)
Twitter:@miridoru
FB:https://www.facebook.com/miridoruitsuya/
Blog:http://miridoru.militaryblog.jp/

関連記事

  1. 被災地へエール 溶岩と火山灰で描かれたキャラクター
  2. 薩摩スチューデントの旅を音楽で辿るコンサート
  3. 【鹿児島初開催!】ほめる達人「ほめ達!」検定3級
  4. ペンライト片手に深海体験を味わえる企画展
  5. 照國神社新春縁起初市は今日2月6日から開催
  6. 薩摩の歴史で楽しむ年末年始イベント
  7. 熊本復興支援『蒲生夜市』 あの蛍丸サイダーも販売
  8. トレーニングイベント 桜島 SPORTS CAFE

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP