鹿児島県

鎌倉時代にタイムトリップ!『仙巌園 流鏑馬』

【鹿児島市吉野町】
(画像提供:仙巌園 ~撮影:森山 雅智~)

来たる2016年9月25日(日)。名勝 仙巌園で鶴嶺神社奉納神事「仙巌園流鏑馬」が執り行われます。

鎌倉時代より続く島津家では明治の中頃まで弓馬による鎌倉武芸を伝承してきました。

今回の仙巌園 流鏑馬では弓馬術礼法小笠原流御一門の射手13名と馬5頭が参加。鎌倉時代にタイムスリップした様な光景が繰り広げられます。

当日は流鏑馬の迫力を目前で楽しめる特別席をご用意。限定100席500円となっております。(仙巌園入場料別)

(画像提供:仙巌園 ~撮影:森山 雅智~)

以下仙巌園ホームページより抜粋です。
~~~~~~~~~~
名勝仙巌園は、万治元年(1658)、19代島津光久によって築かれた別邸です。その庭園を代々受け継いできた島津家は、明治の中頃まで「犬追物(いぬおうもの)」など弓馬による鎌倉武芸を伝承してきました。

仙巌園では世界文化遺産登録1周年を機に、9月25日(日)園内御殿下庭特設馬場におきまして、鶴嶺神社奉納神事「仙巌園流鏑馬」を開催致します。弓馬術礼法小笠原流のご協力による流鏑馬です。

当日は、弓馬術礼法小笠原流ご一門の射手と馬が参加し、あでやかな鎌倉武士の狩装束に身を包んだ射手が、勇壮華麗な鎌倉武芸流鏑馬を披露致します。「仙巌園流鏑馬」は、このような我が国の伝統文化を守り伝えることを目的として、平成24年(2012年)に第1回が開催され、今回で2回目となります。

仙巌園で繰り広げられる時代絵巻をぜひお楽しみください。
~~~~~~~~~~
関連ページ:仙巌園 流鏑馬(仙巌園HP)

関連記事:戦国島津の兜を実際に作ってみるワークショップ

●鶴嶺神社奉納神事「仙巌園流鏑馬」
日時:2016年09月25日(日) 12:30~15:00
場所:仙巌園 特設馬場(御殿下庭)
料金:仙巌園入場料でご覧いただけます。
お問い合わせ :099-247-1551(仙巌園代表)

■名勝『仙巌園』[磯庭園]
住所:鹿児島県鹿児島市吉野町9700-1
入園時間:8:30〜17:30
入場料:大人(高校生以上)1,000円 小・中学生500円
駐車場:1日300円(乗用車500台まで駐車可)
お問い合わせ:TEL 099-247-1551 FAX 099-247-9539
仙巌園HP:http://www.senganen.jp/
仙巌園FBページ:https://www.facebook.com/SHIMADZUsenganen?fref=ts

関連記事

  1. 活火山「桜島」の防災をゲーム感覚で楽しんじゃおう!
  2. 象の足を肌荒れから守る為、桜島産椿油をプレゼント
  3. 鹿児島のサッカーファンが集うオフィシャルカフェ
  4. 約70年ぶり!戦国時代から続く武者行列が蘇る!
  5. 赤ちゃんイルカの愛称募集は1月7日(木)まで
  6. 鹿児島湾にイルカを探しに行こう!
  7. 鹿児島県 霧島神宮の紅葉はこれからが見頃
  8. 鹿児島市和田でブランド野菜の販売会

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP