鹿児島県

実際に乾電池を作るところから始まる科学体験会

【鹿児島市鴨池】

 来たる2016年8月27日(土)。一般社団法人 電池工業会の主催で『でんちフェスタ in かごしま』が開催されます。場所は鹿児島市鴨池にある鹿児島市立科学館。

このイベントの面白いところは、電池や電気の学習会であれば化学反応による発電を見たり、電池の構造をイラストを使って解説して終わるところを、実際に乾電池を作る事により構造を理解してもらおうとしているところ。

作った乾電池を使って、電動4足歩行のおもちゃを使ったレースを行います。

夏休みの終盤にあるイベントになりますので、自由研究が終わっていない方はここでの体験を提出しても良いですね。

==ブース紹介==

●手づくり乾電池教室(3F 科学実験室)
対象:小・中学生(小学1,2年生は保護者の付き添いが必要)
受付時間:9:30~11:30 13:00~15:30

●虎の子レース(4F サイエンスラボ内)
受付時間:9:30~12:00 13:00~16:30

●こども電池○×クイズ(4F 科学劇場)
受付時間:11:00~11:30 14:00~14:30 16:00~16:30

●エネルギー体験教室(3F 多目的ルーム)
対象:小・中学生
受付時間:10:00~10:45 13:00~13:45 15:00~15:45

関連記事:家族一緒に楽しめる!「青少年のための科学の祭典」

■鹿児島市立科学館
場所:鹿児島市鴨池二丁目31番18号
開館時間:午前9時30分~午後6時(※入館は午後5時30分まで)
休館日:毎週火曜日(※祝日、1月2・3日の場合は、その後の最初の平日)
年末年始(12月29日~1月1日)
入館料:大人400円 小人150円
アクセス:郡元電停または鴨池電停から約500m
駐車場:駐車場は、科学館隣接の「鴨池公園駐車場」を3時間まで無料で利用できます。その際は、駐車券を科学館までご持参ください。
駐車場利用料金:普通車100円/大型車200円(1時間)
鹿児島市立科学館HP:http://k-kb.or.jp/kagaku/index.html
鹿児島市立科学館FBページ:https://www.facebook.com/KagoshimaMunicipalScienceHall

関連記事

  1. その美味しさが口コミで広がる『桜島小みかんソフト』
  2. ポップカルチャーイベントが熱い鹿屋市『りなかる!』
  3. 会えたらラッキー!? 桜島もてなし隊
  4. テレビ局のイベント『KYT天テレ博2016』
  5. 第22回曲水の宴
  6. 桜島グルメを堪能できる1日限定の具だくさん弁当
  7. 照國神社新春縁起初市は今日2月6日から開催
  8. 南国奄美でパワーフィッシングにチャレンジ!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP