鹿児島県

自宅をエッセンシャルオイル工場にしてみる?

【鹿児島市桜島】
 鹿児島市桜島にあるNPO法人桜島ミュージアムでは2016年7月23日(土)から8月31日(水)までの期間中、『夏休みの自由研究「桜島小みかんオイル」をつくろう』と題し、本格的な蒸留製法を学ぶ体験会を実施しています。
 蒸留製法と鹿児島で言えば焼酎が有名ですが、これを自宅で作ってしまうと酒税法に引っ掛かって罰則を受けてしまいますので、今回はおしゃれに桜島小みかんを使ってエッセンシャルオイルを抽出します。
 抽出したエッセンシャルオイルは、こちらも桜島の特産品である椿油とブレンドして、スキンケアやヘアケアに使える香り高いオイルに仕上げます。

家庭用の蒸留器はネットで調べてみると1万円台から購入出来る様です。
安価で自作の蒸留器の製作法をアップしているサイトも見られました。

ここで学んだ技術で、様々なハーブからエッセンスを取り出して、オリジナルハーブオイルを作ってみるのも楽しいかもしれませんよ。

記事中全ての画像提供:NPO法人桜島ミュージアム)

関連記事:桜島でレアポケモン捕獲!?島内での移動手段紹介

●夏休みの自由研究「桜島小みかんオイル」をつくろう
開催日程:2016年7月23日(土)~8月31日(水)
※ご希望する日程の3日前までの予約をお願いします。
※8月13日(土)~15日(月)は休みとさせていただきます。
※都合により実施できない日もございますのでご了承ください。
開催場所:桜島ミュージアム事務所
鹿児島県鹿児島市桜島横山町1722-61 (桜島港より徒歩約10分)
時間:10:00~11:00,14:00~15:00
料金:10,000円/1組
※最大10名程度。必ず1名以上、大人の方の同伴をお願いします。
※お持ち帰りいただくオイルの数は、1組あたり2本です。
定員:1組限定(10名様程度)
準備するもの:飲み物・筆記用具
スケジュール:10分  小みかんの皮粉砕・蒸留器セット
30分 蒸留器で油の抽出(待ち時間は桜島の椿油などのお話し)
5分 精油完成
15分 椿油と精油をあわせて、オイルの完成
駐車場:有
お問い合わせ:NPO法人桜島ミュージアム(TEL:099-245-2550)
関連ページ:http://www.sakurajima.gr.jp/event/002194.html

関連記事

  1. 第22回曲水の宴
  2. 11月下旬から開催される個性派アート展情報2点
  3. 鹿児島県 霧島神宮の紅葉はこれからが見頃
  4. 秋の柔らかな日差しと風が気持ち良い桜島サイクリング
  5. あなたが楽しみたいのはどのイベント?『動物総選挙』
  6. 霧島SAスタッフが熱く語るご当地キャラクターひなも
  7. 敵討ちの話が薩摩の郷中教育に 「曽我どんの傘焼き」
  8. 明治維新・影のプロデューサー小松帯刀を堪能する催し

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP