鹿児島県

意外に簡単!火山灰でお絵かき「灰グラフィティ」

【鹿児島市桜島】
先日掲載しましたこの記事、
関連記事:被災地へエール 溶岩と火山灰で描かれたキャラクター
ツイッターなどのSNSを通じて興味を持たれた方が多い様です。

桜島の楽しみ方を紹介する桜島観光ポータルサイト「みんなの桜島」で、この火山灰を使ったお絵かき「灰グラフィティ」の方法が紹介されました。
関連ページ:ビジターセンターで落書き(higrafitti)

方法はいたって簡単。
火山灰を手の中に握り込んで、書きたい線に手を動かしながら適量の火山灰を落としていくだけ。

子供でも簡単に楽しむ事ができます。

紹介ページでは動画でも手順が解り易く解説されていますので、一度ご覧になって下さい。

桜島ビジターセンターで描かれた作品は桜島ミュージアムの関連SNSに掲載されます。

桜島でなくとも火山灰が降る地域ならどこでもできますね。
その土地の風景にあったイラストを描いて写真を撮り、ネットにアップすると楽しいかもしれません。

この「灰グラフィティ」を使って作品をツイッターなどのSNSにアップする時は、「 #higrafitti 」若しくは「 #灰グラ 」のハッシュタグを付けていただけると嬉しいです。

桜島の火山灰が降り注ぐ鹿児島ならではの「灰グラフィティ」。一度挑戦してみてはいかがでしょう?

■桜島ビジターセンター
住所:鹿児島県鹿児島市桜島横山町1722-29
営業時間:9:00~17:00(年中無休)
入館料:無料
TEL:099-293-2443
駐車場:有
アクセス:桜島フェリーターミナル桜島港より徒歩10分
桜島ビジターセンターHP:http://www.sakurajima.gr.jp/svc/
みんなの桜島HP:http://www.sakurajima.gr.jp/
みんなの桜島FBページ:https://www.facebook.com/sakurajima.museum/

関連記事

  1. 照國神社新春縁起初市は今日2月6日から開催
  2. 鹿児島県内で行われる歴史講座一覧(2016.12)
  3. ホワイトタイガーの赤ちゃん誕生!来年は動物バスも!
  4. 素材にこだわるバレンタインシフォンケーキ
  5. 公開講演会「薩摩開教と廃仏毀釈」
  6. 被災地へエール 溶岩と火山灰で描かれたキャラクター
  7. 活火山「桜島」の防災をゲーム感覚で楽しんじゃおう!
  8. 有名画家の作品が一堂に!『現代国際巨匠絵画展』

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP