鹿児島県

GW、家族で体を動かして楽しめるスポット3件

【鹿児島県】
2016年のゴールデンウィーク中、鹿児島県内において家族で体を動かして楽しめるスポットを3件ピックアップしてみました。

(画像提供:桜島ミュージアム)

==桜島ビジターセンター(鹿児島市桜島)==
桜島の事が良く解るミニ博物館「桜島ビジターセンター」では、施設の近くにある「なぎさ遊歩道」を巡りながら桜島の溶岩の歴史や科学を学ぶ『溶岩ミニトレッキング』を開催しています。
関連ページ:溶岩ミニトレッキング(みんなの桜島HP)
関連記事:火山の自然パワーを体で感じる体験会

==レインボー桜島(鹿児島市桜島)==
桜島フェリー桜島港近く、マグマ温泉が楽しめる宿泊施設「レインボー桜島」では、シーカヤックやシュノーケリングなどの体験付き宿泊プランをご用意。レインボー桜島を拠点に丸1日、桜島の醍醐味が楽しめます。
※初心者向けのシュノーケリングは6~9月に開催されます。それ以外は経験者が対象です。
関連ページ:レインボー桜島を遊びつくそう!各種体験プラン(レインボー桜島HP)

==重富海岸自然ふれあい館『なぎさミュージアム』(鹿児島県姶良市)==
「干潟の生き物観察ツアー」をオーダーメイドで作ってくれます。
鹿児島県姶良市の重富海水浴場は他の砂浜ではあまり見られない珍しい生き物がいっぱい。専門スタッフのガイドで干潟の見どころ・楽しみ方が学べます。
料金:1時間1人500円
備考:2時間以上のご予約も可能です。
2名様以上でのお申込みをお願いします。
小学生以下の方は保護者の同伴が必要です。
参加の前にまずは電話かメールでご相談下さい。
お問い合わせ:TEL 0995-67-6042
Mail sanka@kusunokishizenkan.com
関連記事:意外な穴場スポット重富海水浴場はお楽しみがいっぱい

●溶岩ミニトレッキング
開催日程:2016年4月29日(金)~5月8日(日)
開催場所:桜島ビジターセンター(集合)
時間: 9:30~10:00 10:30~11:00 11:30~12:00
13:30~14:00 14:30~15:00 15:30~16:00
(1日6回実施)
所要時間:約30分
料金:800円/名(高校生以上)、400円/名(中学生以下)、幼児無料
※保険料込みの料金です。
定員:20名程度
準備するもの:必要に応じて動きやすい服装、帽子、タオル、飲み物など
スケジュール:集合~溶岩なぎさ遊歩道の散策(約300m)~解散
集合場所 桜島ビジターセンター (〒891−1419鹿児島市桜島横山町1722−29)
アクセス:桜島港より徒歩約10分。桜島港フェリーターミナルを出て南(右手)へ。信号のある交差点を直進、右手(海側)に国民宿舎レインボー桜島を見ながら徒歩3分程度進んだところにあります。
駐車場:有
その他:少雨決行ですが、大雨や荒天の際には中止とさせていただきます。当日の実施状況のご確認は、桜島ビジターセンター(099-293-2443)へお問合せ下さい。

溶岩ミニトレッキングHP(みんなの桜島):http://www.sakurajima.gr.jp/program/001913.html
みんなの桜島FBページ:https://www.facebook.com/sakurajima.museum

■国民宿舎レインボー桜島
場所:鹿児島市桜島横山町1722-16
アクセス:桜島フェリー桜島港より徒歩8分
TEL:099-293-2323
国民宿舎レインボー桜島HP:http://www.qkamura-s.com/sakurajima/
国民宿舎レインボー桜島FBページ:https://www.facebook.com/reinbowsakurajima

■重富海岸自然ふれあい館『なぎさミュージアム』
住所:姶良市平松7675
TEL・FAX:0995-73-3146
開館時間:9:00〜17:00 夏期 9:00〜18:00
休館日:火曜日・年末年始(※夏休み期間中は無休)
入館料:無料
駐車場:80台(今年度、大型バス用の駐車場を整備予定)
アクセス:バス停重富海水浴場下車徒歩5分 JR姶良駅下車徒歩10分
重富海岸自然ふれあい館『なぎさミュージアム』HP:http://www.nagisa-museum.com/
くすの木自然館FBページ:https://www.facebook.com/kusunokishizenkan.staff?fref=ts

関連記事

  1. 実際に乾電池を作るところから始まる科学体験会
  2. 鹿児島のプロレスファン大興奮!「九プロ鹿児島大会」
  3. 世界初!?鹿児島近海で新発見のダイオウイカ若体展示
  4. 夜のかごしま水族館はお楽しみがいっぱい!
  5. 有名画家の作品が一堂に!『現代国際巨匠絵画展』
  6. 限定ラーメンを喰らい尽くせ!鹿児島ラーメン王決定戦
  7. 脳みそを素手で捏ねられる様な快感/クロマニンゲン展
  8. 熊本の高校教師プロボクサーが戦うメインイベント

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP