鹿児島県

溶岩から中から桜が!?桜島の「根性桜」

【鹿児島市桜島】
▲桜島の根性桜(品種は山桜/撮影:2016年4月1日)

鹿児島県の象徴とも言える活火山「桜島」。
特殊な場所ですが、他の土地と同じ様に桜が楽しめる場所です。


▲桜島フェリーターミナル桜島港から徒歩10分の場所にある桜島ビジターセンターの桜もかなり咲いています。(撮影:2016年4月1日)

桜島で桜を楽しみたいのであれば、桜島港から徒歩10分のところにある「桜島自然恐竜公園」や桜島ビジターセンター近くにある「桜の里公園」がオススメですが、桜島ならではの桜と溶岩のコラボが見られる場所が桜島ビジターセンター近くにある「溶岩なぎさ遊歩道」です。

▲溶岩なぎさ遊歩道(撮影:2016年4月1日)
硬い溶岩の間に根を張りながらも美しい花を見せてくれる山桜。海と溶岩・桜のコントラストが美しい光景です。

「溶岩なぎさ遊歩道」に根を張る桜の中で最も驚く場所にあるのが、地元の方々が「根性桜」と呼んでいるこちらの山桜。

▲桜島の根性桜(撮影:2016年4月1日)
▲離れて見ると判りますが、かなり高い位置で花を咲かせています。
▲溶岩から真横に生えてます。
地元の方にお話しを聞くと5年も前からこの状態で育ってきている様です。

▲溶岩にどういった形で根を生やしているのかは解りませんが、美しい花を咲かせています。

山桜の期間は終わり、これからはソメイヨシノが咲き始めてきます。
硬い溶岩の中に咲く山桜は野生の逞しさ・美しさを目の当たりにできる光景です。

関連ページ:桜島のサクラ・お花見について【3/29更新】(不定期更新/みんなの桜島)

関連記事:即買いオススメ!桜島小みかんスイーツ2点
海底火山の息吹を感じる『たぎり』クルージングツアー

■桜島ビジターセンター
住所:鹿児島県鹿児島市桜島横山町1722-29
営業時間:9:00~17:00(年中無休)
入館料:無料
TEL:099-293-2443
駐車場:有
アクセス:桜島フェリーターミナル桜島港より徒歩10分
桜島ビジターセンターHP:http://www.sakurajima.gr.jp/svc/
みんなの桜島HP:http://www.sakurajima.gr.jp/
みんなの桜島FBページ:https://www.facebook.com/sakurajima.museum/

関連記事

  1. 鹿児島県民無料デーなど開催。世界遺産1周年ウィーク
  2. 西郷どんの桜島アイス
  3. 鹿児島市内での開催 歴史施設でコスプレ写真撮影会
  4. あなたが楽しみたいのはどのイベント?『動物総選挙』
  5. キュートな『園内バス』運行で移動が便利になりました
  6. 活火山「桜島」の防災をゲーム感覚で楽しんじゃおう!
  7. 天文館近く、里親募集型の猫ルーム『そら猫』
  8. SSH高校生による二酸化窒素測定器の開発秘話講演会

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP