鹿児島県

あなたの力を国際社会の為に使う方法を教えます

【鹿児島市山下町】

 公益財団法人鹿児島市国際交流財団からの情報提供です。
ボランティア活動が好きで、ゆくゆくは国際協力で活躍する仕事に就きたいと考えていらっしゃる方へオススメの講演会です。
聴講するには事前予約が必要です。
2016年3月15日締め切りですので、興味のある方は早めに予約を済まされる事をオススメ致します。

~~~~~~~~~~
「Be Global~国際人として活躍するために~」

鹿児島市国際交流財団では、国際協力の分野でご活躍されている方々を講師にお招きし、自らが世界で活躍すると同時に国際社会へ貢献できる「国際人」となるために必要な知識や資質とはどのようなものかを考えていただくことを目的に「Be Global~国際人として活躍するために~」を開催いたします。

第一部では、ボリビア・オキナワ市で保健師として高齢者デイサービスやヘルパーサービスなどの活動を行っていた青年海外協力隊帰国隊員の坂元絵理氏の活動報告、第二部では、女性のための平和親善大使としてアメリカを中心に活躍されているニア・ライト氏に、語学以外に身に付けておくべきスキルは何なのか、また、自身はどのようにして今のキャリアを築いてきたのか等、国際人として活躍していくための“How To”について講演を行っていただきます。
また、第三部では、ニア・ライト氏、教育分野で活動されてきた青年海外協力隊帰国隊員2名に加え、アメリカで約20年生活した経験を活かし、鹿児島の国際化に大きく貢献されている渕上印刷代表取締役社長の門田晶子氏、鹿児島大学かごしまCOCセンター社会貢献・生涯学習部門で講師を務められている酒井佑輔氏、コロンビア大使館広報担当のパウラ・エスゲラ・ラセルナ氏(予定)にお越しいただき、それぞれの視点から考える「国際協力」、「国際人」についてお話しいただくパネル・ディスカッションを行います。

「国際協力」と聞くと、開発途上国を実際に訪れて支援を行う国際機関や国家のODAなどの活動を思い浮かべる方も多いかもしれませんが、世界で起こっている問題を知り、考えることやフェアトレード商品を買うことなども立派な国際協力活動の一つです。今回のイベントを通し、まずは世界へ目を向け、考えることで、国際人としての一歩を踏み出してみませんか?海外に興味や関心がある方、スキルや経験を活かし開発途上国の役に立ちたい方、視野を広げ新たな目標を見つけたい方など、年齢・経験問わず、多くの方が楽しみながら学べる講演会です。国際人として活躍している方々の体験談や考え方を知り、考えることで、自らの可能性を広げましょう。
~~~~~~~~~~

●Be Global~国際人として活躍するために~
日時:2016年3月27日(日)12:30開場 13:00開演 (予定終了時刻15:30)
場所:かごしま市民福祉プラザ 5階大会議室 (鹿児島県鹿児島市山下町15-1)
アクセス:市電「水族館口」徒歩約3分
入場料:無料(事前申し込みが必要)
申し込み方法:住所・氏名・年齢・電話番号をお書きの上、はがき、 ファックス、メールで2016年3月15日 (必着)までに 鹿児島市国際交流財団へお申込み下さい。

定員:250名(※超えた場合は抽選となります。)
プログラム:第一部 青年海外協力隊帰国隊員報告会
第二部 ニア・ライト 基調講演
第三部 パネル・ディスカッション

■公益財団法人鹿児島市国際交流財団
住所:〒892-0816 鹿児島市山下町15-1 かごしま市民福祉プラザ 3 階
TEL:099-226-5931
FAX:099-239-9258
Mail:kokusai@kiex.jp
HP:http://www.kiex.jp/

関連記事

  1. 航空基地史料館のある鹿屋市で艦これファンイベント
  2. 意外な発見があるかも!?「国分郷土館」
  3. 有りそうで無かった桜島の新名物『桜島まんじゅう』
  4. 大正時代を感じる鹿児島県有形文化財「旧田中家別邸」
  5. 24種類の味噌と食材が味に深みを持たせる極み味噌
  6. 大自然の美術館で行われる『癒しのエコツアー』
  7. 熊本の高校教師プロボクサーが戦うメインイベント
  8. チェストー!会場を暴れまわる異色の武将隊バンド

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP