鹿児島県

霧島SAスタッフが熱く語るご当地キャラクターひなも

【宮崎県小林市】
▲霧島サービスエリアのPRキャラクター『ひなも』

先日、所用で鹿児島から宮崎市へ向かった際霧島サービスエリアに立ち寄ったのですが、建物の中に入ると人の背丈程ある猫の様なぬいぐるみに出会いました。
少し眺めていると、私の背後にいたインフォメーションスタッフがこのぬいぐるみの事をかなり熱く語ってくれるので、「そこまで熱く語るのであれば、私の方でも紹介しましょう!」という事で紹介文を送っていただきました。

~~~~~~~~~~
『日本のひなた』宮崎県の道の玄関口、霧島サービスエリア下り線は夷守岳や高千穂の峰など霧島連山が一望できる最高のロケーションが楽しめる自然豊かなサービスエリアです。
 そのサービスエリアで今人気急上昇中なのが、ご当地キャラ『ひなも』!!
ひなもはおいしいもの大好き!くいしん坊の男の子。ちょっぴりメタボでおっちょこちょいだけど誰とでもお友達になれちゃうやさしいネコちゃん。
この『ひなも』、変わった名前とよく言われますが、霧島サービスエリアから正面に一番大きく見える『夷守岳(ひなもりだけ)』から名づけられました。
ひなもの誕生は2014年12月に行われたコンテスト。接戦の末、見事一位に輝きました。(注1)
 その後、手作りで『ひなも』のぬいぐるみが作られ、季節やイベントごとに衣装を着替えて、いつも笑顔でお客様をお出迎えしています。ひたいは『ひなもり岳』の山のギザギザの形で、背中には宮崎県の形をした黒いもようがあり、ふわふわモフモフボディはお子様からご年配の方まで幅広いお客様に愛されています。一緒に写真撮影をしたり、ひなもに会いに来てくれるファンも増えてきました。

ひなもは霧島連山をモチーフにした家族がいますが、おいしいものと新しいお友達を探しにサービスエリアに遊びに来ています。
ひなもに会いに皆様おいで下さい!
~~~~~~~~~~
(注1)サービスエリアの職員がご当地キャラクターを4体制作。平成25年12月1日~平成26年1月5日の期間中、サービスエリアにいらっしゃったお客様に投票していただきました。

ご当地キャラクター『ひなも』は霧島サービスエリア渾身のキャラクター。近くに寄ったらぜひ『ひなも』に会いに行ってあげて下さい。

関連記事

  1. 薩摩スチューデントが愛した当時のコーヒーをご家庭で
  2. 新鮮いちごが美味しい♪手作りプリン専門店の苺タルト
  3. 熊本地震復興支援 志布志お釈迦まつり
  4. この冬暖まれる、オススメの桜島おでかけスポット
  5. 鹿児島県内で行われる歴史講座一覧(2016.12)
  6. 岩壁一面に1,700体もの仏様が!?竜ヶ城磨崖梵字
  7. 島津義弘公ゆかりの地をめぐる史跡ウォーキング
  8. 個性豊かなガイドが桜島を解説/溶岩ミニトレッキング

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP