鹿児島県

ポップカルチャーイベントが熱い鹿屋市『りなかる!』

【鹿児島県鹿屋市】
花音さん(左)と月島はるさん(右)/撮影日:2016年1月3日リナシティかのや『コミカノ2』にて

最近、ポップカルチャーイベントで良い盛り上がりを見せるリナシティーかのや。昨年開催された国民文化祭では『りなかる!』と題し、『アイドル進化論。』や『痛車&コスプレサミット』などのイベントで、県内だけでなく県外からも多くのお客様が鹿屋市に足を運んでいました。
その経験から、国民文化祭終了後も鹿児島県内におけるポップカルチャーをけん引していくかの様に、現在もパワフルな活動を見せています。

取材に伺った2016年1月3日は、同人誌即売イベント『コミカノ2』が開催されていました。
出店サークルは鹿屋市街からの参加が多いものの、来場者は大隅地区からの方々が多いのではと主催者からのお話。

 『コミカノ』を主催する最強企画では、地元の同人誌専門出版社であるプリントガーデンに協力を依頼。イベント中、同人誌やグッズの製作に関する質問に気軽に答えられる体制を作っていました。
 チケット発売開始10分で完売した『アイドル進化論。』を始め、いくつかのポップカルチャーイベントを成功させた『りなかる!』。今後はイベントを仕掛けながらもポップカルチャーを行いたい団体のお手伝いもしていきたいとの事。(お問い合わせは、株式会社まちづくり鹿屋 総務課課長 小松嘉永様まで)

来る2016年1月11日(月・祝)は、スーパーアニソンフェス りなメロ♪ Vol.2 ∞ アンリミテッド が開催されます。

●スーパーアニソンフェス りなメロ♪ Vol.2 ∞ アンリミテッド
参加アーティスト:影山ヒロノブ(ドラゴンボールZ/CHA-LA HEAD-CHA-LA)
きただにひろし(ONE PIECE/ウィーアー!)
米倉千尋(機動戦士ガンダム第08MS小隊/嵐の中で輝いて)
佐咲紗花(牙狼-紅蓮ノ月-/花紋)
場所:リナシティかのや ホール(鹿児島県鹿屋市大手町1-1)
日時:2016年1月11日(月・祝) 開場13:30 開演14:00
鑑賞料金:S席4,500円 A席4,000円 B席3,000円(全席指定・オールスタンディング・当日券は500円増し)
プレイガイド:リナシティかのや売店・鹿屋市文化会館・Wonder Goo 鹿屋店・ローソンチケット(Lコード 84366)・チケットぴあ(Pコード 280-492)
※3歳以下のご入場をお断りいたします。
※全席、立見での鑑賞が可能となっているため、着席での鑑賞はステージが見えにくい場合があります。
※サイリューム持ち込み可。

鹿児島中央駅からバスを使って、フェリーの旅も楽しみながら約2時間で行ける鹿屋市。食に関しても豚バラ丼カンパチで売り出していますので、ちょっとした旅行気分で行ける街になってきている様です。

■りなかる!
りなかる!HP:http://jyoho2.wix.com/idol-evolution
りなかる!FBページ:https://www.facebook.com/renacul/
Twitterアカウント:@renacul

■リナシティかのや
住所:鹿児島県鹿屋市大手町1-1
お問い合わせ:TEL 0994-35-1001
アクセス:http://www.kanoyashi-kankokyokai.jp/access.html (鹿屋市観光協会HP)
リナシティかのやHP:http://www.kanoyashimin.jp/

関連記事

  1. キュートな『園内バス』運行で移動が便利になりました
  2. 和菓子で楽しむクリスマスはいかが?
  3. 火山の恵みが一杯の錦江湾を知り尽くす錦江湾学習会
  4. 薩摩藩領内の隠れ念仏を歴史学と社会学から学ぶ講演会
  5. 新あいらびゅー号で行く!涼を求めて姶良3滝制覇旅
  6. 活火山「桜島」の防災をゲーム感覚で楽しんじゃおう!
  7. 2ヶ所の土地の味が楽しめる仙巌園の両棒餅
  8. えびの市で大河ドラマ誘致委員会4地区合同大会

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP