大分県

洋菓子工房アンティークの秋限定…アレキサンドリア


大分県豊後大野市緒方町の、静かな里山に抱かれた洋菓子工房「アンティーク」では、この秋限定の「マスカルポーネチーズとカスタードクリームのタルト」がお目見えした。
名前は「アレキサンドリア」(365円)で、コーヒーとのセットだと500円。
名前の通り、グリーンのマスカット(アレキサンドリア)が丸ごとトッピングされており、皮ごと食べられ、皮の存在が全く気にならない。テッペンの抹茶のミニマカロンが、さらに爽やかさを演出する。
マスカットやマカロンを支えるのは、マスカルポーネチーズが練りこまれた、たっぷりのカスタードクリーム。実に滑らかな舌触りで、マスカルポーネチーズのサッパリとした爽やか風味が、ジューシーなマスカットとコラボする。
タルト生地は、アーモンドが練りこまれていて、香ばしい。しかも、生地の中には鮮やかな色合いのキイチゴ、フランボワーズが潜む。口の中に広がる酸味が心地よい。

人気のマカロンにも、秋限定の「マロン」が仲間入りした。
これでマカロンは、レモン、ショコラ、バニラ、抹茶、フランボワと合わせて6種類で、いずれも1個180円。

タルト「アレキサンドリア」もマカロンも、その色合いが、秋を感じながらのティータイムに嬉しい。

<スポット情報>
店名:洋菓子工房「アンティーク」


住所:大分県豊後大野市緒方町天神50
営業時間:10:00~18:00
電話:0974-24-4512
定休日:毎週水曜日・木曜日
駐車場:6台(無料)
※誕生日ケーキ等の予約品については、年中対応。
MAP

関連記事

  1. 神楽会館の定期公演で、伝統の神楽の醍醐味を満喫
  2. 初春に出かけたい、白山川のパワースポット「夫婦岩」
  3. カフェ「パラム」に早くも韓国冷麺の季節到来
  4. 第60回「傾山」山開きは安全祈願祭のみ実施
  5. ピアノデュオ「ディ・ゾンネ」4歳児からのクラシック
  6. オムライスは、端から削る仕草も、また楽しからずや!
  7. 晩秋の岡藩城下町で味わおう、一日だけの特別なお茶席
  8. 竹灯篭「竹楽」に癒され、夜の岡藩城下町を散策

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP