おでかけ

『つつつ』の仲間たち0(ゼロ) 天祖神社と森の番所

※今年の『つ・つ・つGARDEN』は盛況のうちに終了しました。また来年!

□イベント当日を待つ「静謐」□

5月16日(土)に東京都板橋区で開催される『ときわ台「つ・つ・つ」GARDEN』(以下『つ・つ・つGARDEN』)の出店者を紹介する短期集中シリーズ。
今回はその「0回目」、会場となる『天祖神社』と『森の番所』の巻。

▲何気なくシャッターを押したら虹が!

▲狛犬の台座に刻まれた戦争の痕

■『ときわ台』は別の名前だった?

『天祖神社』は東武東上線『ときわ台』駅の南出口から歩いて1分の場所に位置する。駅の近くとは思えない豊かな緑にあふれる神社で、鳥居をくぐれば風と光、つまり空気が一変し、静けさと厳かな優しさに包まれる。
『天祖神社』の歴史は古い。その起源を古墳時代とする説もあるし、鎌倉時代の中期、後深草天皇の御代という話もある。

▲板橋区の指定保存樹木くすのき

『天祖神社』の禰宜(ねぎ)・小林美香さん、権禰宜(ごんねぎ)・小林徹さんにお話をうかがった。
社名が『天祖神社』のになったのは1873(明治6)年。それ以前は『神明宮(神明宮)』として、当時は上板橋村だった地元の人々に親しまれていた。
現在の東上線『ときわ台』駅は、1935(昭和10)年にできた『武蔵常磐』駅を前身とする。氏子総代たちが駅名を『神明前』にしてほしいと東武鉄道に申請したところ、境内に繁茂する常緑樹の松林にちなんで『武蔵常磐』と決定した経緯がある。この一点だけを見ても『天祖神社』と地域との長きにわたる関係がうかがい知れる。
▲鶴がとまる由緒書き。神社にしてこのセンス!

■『つ・つ・つGARDEN』との関わり

かつては、地元商店会が毎年開催するフリーマーケットの会場として境内を提供していた。転機となったのが2011年の東日本大震災。全国を覆った自粛ムードの中でフリーマーケットは中止された。
2年後の2013年。『天祖神社』を会場とする2つの新しいイベントが開催された。一方は5月に開催されたアート系イベント『アーツ&クラフツ ガーデン』。中心人物は福祉施設のコンサルタント、加藤美礼さん。もう一方が10月の日本酒イベント『ときわ台 天祖神社 酒まつり』。こちらの中心人物は神社のすぐ近くで日本酒の店を営み、フリーライターでもある馬場吉成さんだ。
天祖神社の禰宜・小林美香さんは、加藤さん、馬場さんと個々に打ち合わせを重ねる中で「共通点」を感じ、おふたりを引き合わせたのだそうだ。ごくかいつまんで書いたが、2014年5月のつ・つ・つGARDEN』は、こうして生まれた。

▲ライブステージとなる『神楽殿』

▲ギャラリー『鎮守の森』

■『森の番所』と「まる」

『天祖神社』の敷地内にある『森の番所』は、東京都の「治安対策事業支援」の第一号として2007年に活動を始めた。パトロールや道案内などで地域に貢献し、警察犬用の訓練を受けた所員のまる君(ラブラドールレトリバー・9歳)とともに地元の人々に親しまれている。

▲高橋常雄さんと「まる」

▲所内には『誠の碑』のオリジナル揮毫も

▲感謝状の数々

関連記事
ときわ台つ・つ・つGARDENは16日(土)開催!
『つつつ』の仲間たち1 まるみず組
『つつつ』の仲間たち2 グリーンカフェ
『つつつ』の仲間たち3 小茂根福祉園
『つつつ』の仲間たち4 ゆめしょうてん
『つつつ』の仲間たち5 いたばしカルタ

————————————–
『ときわ台 天祖神社』

公式サイト → こちら

御祭神:天照皇大神(あまてらすおおみかみ)
豊受姫命(とようけひめのみこと)
大山咋命(おおやまくいのみこと)

住所 東京都板橋区南常盤台2-4-3
グーグルマップ → こちらの h(小文字)
最寄り駅 東武東上線『ときわ台』駅 南口から徒歩約1分
電話 03-3656-6168

————————————–

『ときわ台「つ・つ・つ」GARDEN』概要
日時:2015年5月16日(土曜日) 10時から16時
会場:ときわ台天祖神社
東京都板橋区南常盤台2-4-3
グーグルマップ → こちらのh(小文字)
最寄り駅 東武上線『ときわ台』駅 南出口から約100メートル 徒歩 約1分
内容:出店者の作品の展示、販売
舞台でのライブ、パフォーマンス
ワークショップなど

開催の趣旨
地域で『つくる』『つどう』『つながる』
「地域の鎮守の森・神社という歴史的空間で「ものづくり」体験、アート作品や音楽などと触れることで、本来持つ創造性を再発見し、人と人、人と地域のコミュニケーションをはかり、地域をにぎやかに元気づける場を提供すること。」

主催:『ときわ台「つ・つ・つ」GARDEN』実行委員会
ブログ → こちら
Facebookページ → こちら
————————————–

【■046 取材日:2015.5.2】

関連記事

  1. 「鮮度のかりん糖」念願の『揚げたて』登場! 板橋区
  2. 「上いたばしにあるらあめんこそっとにきてください」
  3. ちくわパン! 納豆パン? マルフクベーカリーの衝撃
  4. 探幽が屏風に上手に風神雷神の… 屏風展、開催中!
  5. 8月26日まで 伊藤キイチ作品展で『たぬ氏』に会う
  6. 板橋ランチその2 喫茶店の天ぷら定食で笑う
  7. 20回記念『なかいたへそ祭り』は娘×おどり×バル!
  8. 3月29日 『なかいた桜まつり』開催! 板橋区

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP