大分県

豆富屋の本気印!湧水茶屋の「肉盛り油揚げそば」

大分県竹田市直入町の湧水茶屋といえば、木綿豆富やおぼろ豆腐、油揚げ、厚揚げの店だが、ランチスポットとしても大人気だ。
新メニューの「肉盛り油揚げそば」は、見てびっくり、実に盛り盛りで、ジャンボな油揚げがそばを覆う。一般に油揚げがトッピングされれば「きつねそば」となるが、「一緒にしないで、きつねじゃないからね」とでもいいたげな油揚げだ。その上、てんこ盛りの肉が食を誘う。
そばに乗っかる三角形の油揚げは、デカくて厚く、それが2枚にスライスされている。それでも重量感は半端じゃない。まさに、豆富屋の本気印だ。
しかも、中はキッチリ。まるで食パンを思わせる。スープを吸って、実にジューシー。
生姜と一緒に甘辛く煮た牛肉のせいで、ツユが旨い。そばをすすれば、肉のうま味と共に鼻先をかすめる生姜風味が心地よい。
「うどん」も用意されているので、お好みをオーダーしよう。
この「そば」も「うどん」も、単品で十分な満腹感だが、定食でも楽しめる。定食には、ご飯に厚揚げ、冷ややっこ、おからの酢の物が付く。大食漢におススメだ。

新メニューには、湯豆富定食もある。地鶏の握り飯に厚揚げ、おからの酢の物が付く。これからの時期、熱々を楽しみたい。

定食には、少量だが厚揚げがつくが、その厚揚げを存分に味わいたいなら、単品(320円)もある。これが一皿9切れと、実にボリューミーだ。
見た目には武骨だが、中は、つるりとしてきめ細やか。大豆のうま味、甘味がしっかりと味わえ、のど越しも抜群だ。添えられた生姜のすりおろしが油っぽさを和らげてくれ、箸が止まらない。
人気のテイクアウトコーナーも、ランチ時というのに、早くも、売り切れ続出。次の補充を待とう。
人気のジャンボいなりも…。
大豆にこだわり、自慢の湧水で作るとあって、一度食べれば病みつきになる美味さ。そのうえ、出来立てを買える。市外、県外からのリピーターさんが多いのにも納得だ。保冷ボックスも購入できるが、出来れば車に積んで出かけよう。
なお、この日使用する大豆は、国東市産のフクユタカで、ご飯は直入町産のヒノヒカリだと…。この表示が嬉しく、何度でも通いたくなる。
この時期、まだまだテラス席が心地よい。爽やかな風を感じながら大豆パワーを堪能したい。

__________
お食事「新」メニュー
肉盛り油揚げそば700円
肉盛り油揚げうどん700円
肉盛り油揚げそば定食900円
肉盛り油揚げうどん定食900円
湯豆富定食(冬限定)1000円

湧水茶屋HP

おづる「湧水茶屋」
住所:大分県竹田市直入町大字下田北1385-5
電話:0974-78-1755
営業時間:テイクアウト6:00~17:00 食事10:00~14:30(LO)
定休日:毎週火曜日
席数:テラス席48席、店内(イス20席、小上がり18席)
駐車場:10台(無料)

関連記事

  1. 久住山から吹く寒風が美味さ後押しの「割り干し大根」
  2. 陶器店と陶芸作家のコラボで城下町散策の魅力が又一つ
  3. KRONE CAFEの絶品パストラルビーフハム!
  4. 冬にこそ食べたいTOSO屋の「キノコたっぷりピザ」
  5. 9月の日替りランチはトルコライスでハッピーマンデー
  6. 米粉とマカロンと朝摘みイチゴのクリスマスケーキ
  7. 初春に出かけたい、白山川のパワースポット「夫婦岩」
  8. 夏こそ飲みたい…米こうじの甘酒は夏の最強ドリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP