福岡県

酒井聡行 TRIO feat.スコティッシュマン


▲スコティッシュマンこと江口義浩さん(右)と酒井聡行さんは長崎大学軽音楽部 Swing Boat Jazz Orch.の先輩後輩にあたる仲。写真を並べてみると驚くほど様になっている気鋭の2人なれど、名を馳せているジャンルはまったく違うのでご注意あれ。
「皆様こんにちは、サックス酒井です。昨年11月に立花洋一さん(piano) トム・サザントンさん(bass)と初出演させていただきました。実はOLEOのマスター江口氏は大学のサークル活動軽音楽部の大先輩でして、それが縁で色々お力添えいただいての出演でした。今回は長期のライブツアーを企画し、東京から素晴らしいメンバーを引き連れ『酒井聡行 トリオ』で出演させていただきます。皆様のご来場を心よりお待ちいたしております。」


※上画像は昨年のもの。

8月21日(日)朝倉郡筑前町の「スタジオ OLEO」(地図を表示する)にて異色のジャズライブが開催される。出演者の”酒井聡行トリオ”は昨年11月についで、OLEOでのライブは2度目。前回とは構成を変えて、サックス、ピアノ、パーカッションと珍しい組み合わせながら、最小限の編成で最大限のサウンドを生みだす。セットリストにはジャズの名曲からオリジナルまで幅広いレパートリーを取り揃え、大人から子供まで楽しめる内容になっている。
ジャズといえば、お酒を飲みながら楽しむ大人の音楽というイメージがあるもの。ところが、よそとはちょっと違うのが今回のライブ。アルコールは抜きにして、料金には最初からお菓子バイキング代が含まれている。それもそのはず、『スタジオ OLEO』のオーナー江口義浩さんは、太宰府天満宮参道に本店を構える和菓子舗『鬼瓦もなか 天山』の店主。今回の企画は、いわば良質な音楽と良質な和菓子のコラボレーションでもある。

酒井聡行(sax):1969年生まれ、長崎市出身。幼少からピアノ、エレクトーンを習い音楽に接する。高校よりサックスを吹き始め、1992年に第11回浅草アマチュアJAZZコンテストにてグランプリを獲得。Mr.Childrenのツアーサポートをはじめ、平井堅、TUBE、kiroro、氷川きよしなどのツアーに同行。セッションミュージシャンとしても様々なライブ&レコーディングに参加している。2015年に2ndアルバム『20 YEARS』を発売し、九州、東海、関西でツアーを行った。

小西真澄(piano):4歳よりエレクトーン、6歳からピアノを始めた。東京藝術大学音楽学部楽理科在学中から、東京ミュージックメディアアーツ尚美、昭和音楽大学・短期大学等で講師を経験し、現在はフリーのピアノ・キーボードプレーヤーとして歌手のサポート、スタジオ録音、ライブハウス等で演奏活動を展開している。2012年にはリーダーバンドとしては3つ目となる『The MSK』にて『Scramled A』を発売した。

武本一匹(percussion):1972年生まれ、長崎市出身。ハバナ高等芸術大学にてパーカッションを学び、ブラジルのバイーアにて音楽活動を始める。ジャンルの壁を越えて様々なアーティストのライブサポート、レコーディングのスタジオワーク、レッスン活動など幅広く活動中。映画『RED CRIFE2』やゲーム『ファイナルファンタジー13』の打楽器演奏、全国中楽器教科書『音楽のおくりもの』ラテンパーカッション演奏モデルを担当。


▲葛アイス、わらび餅、最中、プリン、江口さんが腕によりをかけた和菓子の数々。これだけ見ても2500円は夢のようなお値段。

▲会場のスタジオ OLEOは「鬼瓦もなか 天山筑前町店」の2階部分にある。元は倉庫だったスペースを改築したもの。

常々「スウィングとスイーツってなんか似てる」と思っていた甘党ジャズファンの皆さん、お待たせしました。OLEOだからこそ、OLEOにしかできない、とびっきりのライブイベントが催されます。アップテンポなジャズの調べに身をゆだね、口の中を和菓子のしっとりした甘さで満たせば、きっと両者の絶妙な親和性に気付くはず。きっと納得していただけるでしょう、”It Don’t Mean A Thing (If It Ain’t Got That Sweets) ”「スイーツがなけりゃ意味がない」ということに。
ちなみに、サックス奏者として江口義浩さんの飛び入り参加があるかどうかは、現時点では未定。本人いわく、ごくごく控えめに「1曲くらいはやらせてもらえるかもしれません」とのこと。あくまでその日の主役は後輩、しかし先輩もまんざらではなさそうです。

スコティッシュマンについては、こちらの記事をどうぞ→『鬼瓦もなか 天山筑前町店』と4匹の猫たち(2016-7-25)

▼酒井聡行(Sax)TRIO JAZZ LIVE
開催日 8月21日(日曜日)
会場 スタジオOLEO(福岡県朝倉郡筑前町二100番1 鬼瓦もなか天山筑前町店2階)
開場 14時
開演 14時30分
料金 2500円(お菓子・飲み物代込み)
予約・問い合わせ 092-403-3990
駐車場あり
西鉄朝倉街道駅または西鉄筑紫駅から西鉄バスにて山家道バス停下車、徒歩1分 (福岡市内から都市高速経由のバスもあります。)

関連記事

  1. 『ふるさとの戦時資料展』筑紫野市歴史博物館
  2. 7県を感じるイベント「九州の魅力発信フォーラム」
  3. 「ジュスカ・グランペール」アクロス福岡公演開催
  4. 福岡発!老舗醤油蔵が作った魔法の調味料 梅ぽんず
  5. 筑紫野市 天拝山麓の新名湯(看板娘つき!)
  6. 新発売の博多土産をどうぞ!博多このみパイ
  7. 川湯の歴史浪漫『武蔵寺と二日市温泉』展
  8. ぶらぶらリバー in『鯉のつかみ取り大会』

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP