大分県

牛テールラーメンの仕上げはテールクッパで

大分県豊後大野市道の駅の「一期一会」の牛テールラーメン(900円)は、薪でコトコト8時間煮込んだ牛テールが決め手のこってりスープだ。とはいえ、ふわとろの溶き卵のせいか、実にまろやかだ。
麺は、ツルツルの中細ストレート。スープとの絡みも良くズルズルッと心地良い。
たっぷりのスープには、じっくり煮込まれた牛テールが潜む。
仕上げは、残したスープをご飯にかけよう。店長おススメのテールクッパの完成だ。

_________
お食事処「一期一会」
所在地:大分県豊後大野市三重町道の駅みえ内
電話:090-2085-8103
営業時間:11:00~15:00
定休日:毎週月曜日(都合により月火連続あり)
※年末年始:無休
席数:カウンター9席 座敷26席
駐車場:道の駅みえ駐車場(無料)

関連記事

  1. GWは絶景ビューの久住ワイナリーでワインのひと時を
  2. フリーズドライのイチゴが潜む「クールルージュ」
  3. ファッションケーキ・クローネの「たぬき」
  4. 夏こそ食べたい担担麺は、辛さスッキリの台湾風で!
  5. 久住高原「天空のプロムナード」で絶景ウォーキング
  6. 秋の久住高原…「天空のプロムナード」で絶景ウォーク
  7. 洋菓子工房アンティークの春スイーツは、ふんわり桜色
  8. 春に酔い、蔵を利く…「巡蔵」は限定ぐいのみを手に

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP