鹿児島県

ギネス級のシャッターチャンス!桜島大根イベント

【鹿児島市桜島】


世界一大きな大根としてギネス記録にも登録されている『桜島大根』が旬を迎え、来たる2017年1月29日(日)は桜島港から徒歩8分の場所にある道の駅「桜島」火の島めぐみ館で、第17回世界一桜島大根コンテスト&火の島めぐみ館感謝祭が開催されます。

イベントの内容としては、今年採れた桜島大根の大きさを競うコンテストの横で桜島及び鹿児島市内から集められた農産物を楽しむイベントなのですが、このイベントでしか楽しめない・味わえないものがいくつかあります。

★おすすめポイント1・「数量限定!ブリ大根汁の販売」
桜島大根と言えばお土産品として漬物などの加工品にされる事が多く、鹿児島県民でも新鮮な桜島大根を味わう機会が少ないものです。
桜島大根のイメージはただ大根を大きくしたものと考えがちですが、通常の大根とは違い、クセが少なく甘い大根です。
この大根を大根の美味さが非常に引き立つ料理の一つ「ブリ大根」として味わえるのは非常に贅沢!
当日はブリ大根汁とおにぎりがセットでお手頃価格300円で販売されます。数量が限られていますので早めの来場が吉です。

★おすすめポイント2・「桜島小みかんもちの販売」
桜島大根と同時期に旬を迎える「桜島小みかん」。世界一小さいみかんで甘みが強く、皮は香り高い為、天日乾燥をさせた皮はスパイスの材料などに使われます。
この香り高い桜島小みかんピールを餅に混ぜ込み、こんがりと焼いたのがこのイベント限定グルメ「桜島小みかんもち」。
話のネタに一度味わってみてはいかがですか?

★おすすめポイント3・「桜島大根ぐるぐる剥き大会」
中ぶり(と言っても直系30cmはあるのですが)の桜島大根を使ってのかつら剥き大会。大きな大根を使って誰が一番長くかつら剥きにできるかを競います。見た目にインパクトがある事から鹿児島らしいシャッターチャンスと言えるのではないでしょうか?

●第17回世界一桜島大根コンテスト&火の島めぐみ館感謝祭
日時:2017年1月29日(日)10:00~15:00(雨天決行)
場所:道の駅「桜島」火の島めぐみ館
主なイベント:数量限定!ブリ大根汁の販売
桜島大根ぐるぐる剥き大会
桜島大根重さ当てクイズ
桜島小みかんもち・焼き芋の販売
鹿児島市内産野菜、果物の販売
農産物詰め放題
ゆるキャラ ぐりぶー さくら 来場
ぜんざいの振る舞い
記念品配布(先着200名様)
豪華抽選会(商品購入者対象)

関連記事:太陽の宝石 桜島小みかんの旬来たる!

■道の駅「桜島」火の島めぐみ館
場所:鹿児島県鹿児島市桜島横山町1722-48
アクセス:桜島フェリーターミナル(桜島側)より徒歩約8分
営業時間:物産直売所 9:00~18:00
レストラン 9:00~17:00
休館日:毎月第3月曜日(祝祭日の場合翌日)
道の駅「桜島」火の島めぐみ館HP:http://www.megumikan.jp/

関連記事

  1. 溶岩から中から桜が!?桜島の「根性桜」
  2. 歴女が紹介する「島津豊久」観光スポット
  3. 活火山「桜島」の防災をゲーム感覚で楽しんじゃおう!
  4. 「五代」様をテーマにした歴史講演とグルメの夕べ
  5. 過熱するポケモンGOサービス。今度はポケモン割!?
  6. バレンタインに霧島茶のガトーショコラはいかが?
  7. 霧島一番茶香る初夏の味わい 女子大生考案新スイーツ
  8. 夜のかごしま水族館はお楽しみがいっぱい!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP