グルメ

極厚チャーシュー2枚乗せ!これが河内の中華そば

皆さん、ラーメン好きですか?僕は大好きです。たくさんの人に食べてもらいたいラーメンを探し、40余年。東大阪にあるオススメラーメン店をボチボチと紹介していこうと思います。

まずは、”好き”を突き詰めたラーメン店をご紹介。最近、東花園に行列ができているラーメン店が出来たと聞き、調査に行ったのです。

特製熟成煮干し中華そば(1,050円)チャーシュー2枚、煮玉子1個、ねぎとメンマ1.5倍と絶対満足できるボリューム。

近鉄東花園駅から南へ徒歩5分。大阪府立花園高校に向かう途中に話題の「河内の中華そば 醤(ひしお)」はあります。三市合併する前は、東花園って確か河内市。反応しちゃいます。

花園高校の校門から、北へ徒歩2分。

花園高校の校門から、北へ徒歩2分。

入り口をくぐると、広いとは言えない店内に人柄の良さそうな店主さん。残念ながら顔出しNGとのことなので、ここではIさんとお呼びします。
Iさんは一人でお店を切り盛りし、「これくらいの立地、これくらいの広さが心地いいですから」と少しはにかみながら、この場所に出店した理由を話してくれます。

10席ほどで満席。確かに「ちょうどいい」広さ。

10席ほどで満席。確かに「ちょうどいい」広さ。

注文したのは「特製熟成煮干し中華そば(1,050円)」。定番の中華そば(700円)や煮干し中華そば(750円)が無難かと思ったのですが、「チャーシューが2枚」が目を奪われたのです。「ラーメンは体のことを考えて食べるもんじゃない」のマイルールに従って、好きなモノを注文します。

店主Iさんとお話をしながら、待つこと5分。…来た!

実は店主のIさんに”リフト”を手伝ってもらいました(笑)

実は店主Iさんに”リフト”を手伝ってもらいました(笑)

まず目が行くのは、極厚のチャーシュー。バラと肩ロースを1枚ずつの「ミックス」をお願いしましたが、バラは東大阪ラーメン界随一の厚み。しかもこのボリュームなのに全くクセが無く、豚肉のタンパク質と旨味をそのまま楽しめる仕上がりです。

醤の武器は、この分厚いチャーシュー。

醤の武器は、この分厚いチャーシュー(バラ)。

スープは鳥と魚の合わせ出汁で、スッキリした、でもコクを感じる上質なお味。熟成ということもあってか、少し濃い目のしょう油味が太麺に絡み、これから来る夏に向かって背中を押してくれる、ストレートな中華そばです。

実はIさん、元々うどん店の出身。自分でお店を出す際にうどんとラーメンで迷った末「より好きだから」とラーメン、特にしょう油味の中華そば専門店を選びました。今年の3月29日オープンの出来たてホヤホヤ。すでに行列のできるお店です。

丁寧にタレをドンブリに注ぐIさん。プライドを感じる。

丁寧にタレをドンブリに注ぐ姿にプライドを感じる。

「しょう油は、ここのを使っています」と自信満々に見せてくれたのは、東大阪の地しょう油メーカー、ホシツルの瓶。
生まれも育ちも東大阪なIさんは、出店前に地元のホシツルに相談。自店の中華そば用のオリジナルしょう油を開発してもらったのです。しかし、なぜホシツルだったのか。

ホシツルのしょう油。週ひが的に、満塁ホームラン級のネタ。

ホシツルのしょう油。東大阪的に、満塁ホームラン級のネタ。

「だって、地元が好きですから」とIさんはあっさり。

”河内”の”中華そば” ”醤”

全部、店主Iさんの好きなものだらけです。好きなものを好きなだけ追求するからこそできる、一流の仕事。それこそが人気の秘訣なんですね。

定番の「中華そば」は700円。

定番の「中華そば(700円)」は細麺でいただくのがオススメ。

■河内の中華そば 醤
* 住所:大阪府東大阪市花園東町2-8-13
* 電話:非公開
* 時間:11:00~14:30 18:00~心が折れるまで(スープ売り切れるまで)
* 休業日:不定休
* 駐車場:なし(近くのコインパーキングを利用してください)
* アクセス:近鉄奈良線東花園駅から南へ徒歩5分

関連記事

  1. 板橋ランチその3 『割烹 一声』で春をいただく
  2. 元祖コッペパンと『しあわせのパンのうた』 板橋区
  3. 1000円で『カレーの夢』の大願成就(お釣りあり)
  4. 板橋区イチの行列店 石田屋のロールケーキを掘る
  5. 板橋ランチその2 喫茶店の天ぷら定食で笑う
  6. 「上いたばしにあるらあめんこそっとにきてください」
  7. 漬物の老舗『坂井善三商店』で天井を見上げる 板橋区
  8. 「たいせつ」のちいさなパン屋 ゆめしょうてん

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP