鹿児島県

目指せ!作家デビューで億万長者!! 鬼塚忠講演会

【鹿児島市荒田】
 前回緊急開催だったにも関わらず、ほぼ会場を埋めるくらいの集客となりました。出版不況が叫ばれる中、本に対する興味というのは衰えていないのだなと感じました。

さて、この反響がありまして4月に第2回が開催される運びとなり、現在参加者を募集しています。

鬼塚先生が行う講演の面白いところは通常社内秘として絶対表に出さない様な資料やノウハウを惜しげもなく語ってしまうところ。流石にそれを見せたり話したりする時は撮影や録音禁止の指示が出されますが、まさに現場の第一線で活躍されている方しか語れない内容の話がポンポン飛び出してきます。

彼がプロデュースした本はほぼベストセラー入り。作家の収入も格段に上がっているそうです。

今回の講演会前日は『女性自身』伝説的編集長である櫻井秀勲先生とのトークセッションも開催。出版業界が華やかだった昭和時代の作家事情を振り返りながら、現在ではどういった手法が効果的なのか?という事を惜しげもなく話していただける予定です。

 4月1日の講演会と3月31日のトークセッション。合わせて受講されると人気作家への道が開けるかもしれませんよ。

【更新2016.2.15.】開催日の曜日を正しいものに修正。

関連記事:【緊急開催】ベストセラー作家発掘者『鬼塚忠』講演会

■ベストセラー作家の発掘者:鬼塚忠さんによる『作家(ビジネス書・実用書)になる方法』
日時:2016年4月1日(金)19:00~20:30
場所:生涯学習プラザ・男女共同参画センター「サンエールかごしま」4F(中研修室1・2)(鹿児島県 鹿児島市荒田一丁目4番1号)
テーマ:『作家(ビジネス書・実用書)になる方法』
定員:先着55名(振り込み順)
参加費:3,000円 (響会員 2,000円)
FBイベントページ:https://www.facebook.com/events/219124681765051/

■【出版界の伝説的編集長】櫻井秀勲先生&鬼塚忠先生の対談~鹿児島初となる対談企画~
日時:2016年3月31日(木)19:00~20:30
場所:生涯学習プラザ・男女共同参画センター「サンエールかごしま」5F(多目的室)(鹿児島県 鹿児島市荒田一丁目4番1号)
内容:前半➡懐古的な話
後半➡現代ではどういう風にして作家になりうるか
定員:先着86名(振り込み順)
参加費:3,000円 (響会員 2,000円)
FBイベントページ:https://www.facebook.com/events/1027057687355362/

●鬼塚忠
作家であり、今まで書かれた作品はすべて映画化!またベストセラー作家を育てるエージェントでもある。鬼塚さんは年間80冊の本をプロデュースされている鹿児島出身の文化人。

●鬼塚忠がプロデュースした作家
和田裕美氏『世界NO.2セールスウーマンの売れる営業に変わる本』
大橋禅太郎氏『すごい会議』
徳田和嘉子氏『東大生が教える超暗記術』
奥野宣之氏『情報は1冊のノートにまとめなさい』
赤坂真理氏『モテたい理由』など数知れず
金森重樹監修『自分の小さな「箱」から脱出する方法』

「恋文讃歌」(河出書房新社)
「花いくさ」(角川書店)映画化進行中
「カルテット!」(河出書房新社)
2011年 音楽劇舞台化
2012年 映画化 ミュージカル化
「Little DJ」(ポプラ社)神木隆之介主演 映画化
「僕たちのプレーボール」(幻冬舎)映画化
「海峡を渡るバイオリン(共著)」(河出書房新社)草薙剛・菅野美穂主演
フジテレビ45周年記念テレビドラマ化
文化庁芸術祭優秀賞受賞
「サンゴレンジャー(ペンネーム)」(朝日新聞社)映画化 主演:青柳翔

●櫻井秀勲
1931年、東京生まれ。東京外国語大学ロシア語学科卒業後、光文社に入社。文芸月刊誌「面白倶楽部」に配属。松本清張、三島由紀夫、川端康成など文壇に名を残す作家たちと親交をもつ。31歳で女性誌『女性自身』の編集長に抜擢されるや、毎週100万部発行の人気週刊誌に育て上げる。祥伝社を立ち上げ、女性隔週刊誌「微笑」を創刊。55歳で独立したのを機に作家デビュー。著作は200冊に及ぶ。82歳で、きずな出版を創業。作家、編集者など後進の育成にも意欲的に取り組んでいる。

●櫻井秀勲先生の書籍
『女がわからないでメシが食えるか』
『運命は35歳で決まる』
『図解 出版業界ハンドブック Ver.1』
『女性が50代に後悔しない51のリスト』
『老いない流儀』
『人にかわいがられる男になれ!』
『作家になれる人、なれない人』(本田健さんとの共著)
などなど著作は200冊に及ぶ

関連記事

  1. 南九州の地質を良く知る鹿大名誉教授と巡る桜島ツアー
  2. 宮崎県えびの市で島津義弘大河ドラマ誘致講演会
  3. なぎさミュージアム展示中のヨウジウオ「オス」が妊娠
  4. 【鹿児島初開催!】ほめる達人「ほめ達!」検定3級
  5. SSH高校生による二酸化窒素測定器の開発秘話講演会
  6. 2016~17年 アットホームな年末年始の催し情報
  7. キュートな『園内バス』運行で移動が便利になりました
  8. 鹿児島県民無料デーなど開催。世界遺産1周年ウィーク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP