大分県

竹灯篭「竹楽」に癒され、夜の岡藩城下町を散策

大分県竹田市で、第16回たけた竹灯篭「竹楽」が、2015年11月20日(金)から22日(日)の3日間にわたって開催される。
 ▲撮影:高山幹弘氏(豊後大野市三重町)

期間中、闇に包まれた岡藩城下町一円が、およそ2万本の竹灯篭の優しい灯りに彩られる。見所の一つ、十六羅漢(愛染堂)だ。
 ▲撮影:高山幹弘氏(豊後大野市三重町)

こちらは江戸情緒豊かな佇まいの武家屋敷通り。浮かび上がる白壁が何とも言えない。
▲撮影:高山幹弘氏(豊後大野市三重町)

このほか、瀧廉太郎記念館廣瀬神社も人気のスポットだ。

竹灯篭の点灯時間は、日暮れ時から21:30までで、初日の20日(金)には、オープニングセレモニーが開催され、どなたでも点火に参加できるので、希望される方はチャッカマンを持参したい。
___________
オープニングセレモニー
日時:11月20日(金)16:00~
場所:十六羅漢
点火:16:30(晩鐘を合図)

もちろん、廣瀬神社や武家屋敷通りなど、十六羅漢以外のスポットでも、点火に参加できるので、チャッカマンを手に、早めに希望の場所へ出かけてはどうだろう。

グルメも楽しみたいという方には、竹田のスローフード「地産地消屋台村」がおすすめ。場所は、丸福食堂駐車場となっている。

もちろん、この時期、岡城跡の紅葉も見頃を迎えているので、併せて楽しみたい。

なお、「竹楽」開催期間中は、市内中心部では15:00から22:00まで交通規制が行われるので、マイカーで来られる方は注意が必要。駐車場は専用駐車場がおススメ。無料シャトルバスも利用できる。
■専用駐車場:竹田市役所、竹田市総合運動公園、竹田中学校(土日のみ)
■シャトルバス:16:00~21:30まで運行

_________
たけた竹灯篭「竹楽」
会場:大分県竹田市城下町一円
期間:2015年11月20日(金)~11月22日(日)
時間:夕暮れ時~21:30
電話:0974-63-0585(竹田市観光ツーリズム協会)
駐車場:竹田市総合運動公園 竹田市役所 竹田中学校(土日のみ)

関連記事

  1. 名水育ちの「中華そば」は、自家製平打ち縮れ麺が自慢
  2. 財布も喜ぶ298円弁当は、毎日より取り見取り
  3. 御嶽流神楽大会は、御嶽、浅草、深山の流派が揃い踏み
  4. 竹田バルは味わい28店舗。名物「ごまうどん」も復活
  5. 片足15キロの大わらじ完成で、ひょうたん様もご満悦
  6. 熊本・大分地震…走って支援「おがた五千石マラソン」
  7. 震度5強の影響なく「水の駅おづる」の湧水は湧き放題
  8. カフェ「パラム」に早くも韓国冷麺の季節到来

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP