大分県

第60回「傾山」山開きは安全祈願祭のみ実施

このたびの熊本・大分地震で被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。また、亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈りいたしますとともに、被災された町や地域の一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。

さて、2016年4月29日(金・祝)に開催される第60回「傾山」山開きにつきまして、当「地域トピックス」にて、2016年4月12日にお知らせしましたが、大分県豊後大野市、佐伯市、宮崎県日之影町で組織する山開き実行委員会では、地震による登山道の損傷等を考慮し、安全祈願祭の場所等を変更することとなりました。
毎年参加されていただいてる皆さんは、特にご注意願います。
_____
安全祈願祭
◎会場を「九折(つづら)越広場」から「九折登山口広場」(豊後大野市緒方町)に変更し、午前9時から実施します。
___________
記念品(バンダナ)配布
◎各町の登山口で配布します。
豊後大野市緒方町:九折登山口(6:30~)
豊後大野市三重町:冷水登山口(6:30~)
なお、佐伯市宇目、宮崎県日之影町の配布時間等については、下記にお問合せください。
佐伯市宇目振興局(0972-52-1111)
日之影町地域振興課(0982-87-3910)

なお実行委員会では、登山される皆さんに、地震による危険性をお知らせするとともに、安全性が確保できるまでの間の自粛をお願いすることとし、各登山口での看板設置やビラの配布を行います。
みなさんのご理解、ご協力をお願いします。

第60回「傾山」山開き神事(安全祈願祭)
日時:2016年4月29日(金・祝)9:00~
場所:大分県豊後大野市緒方町「九折登山口広場」

関連記事

  1. 大分の道の駅「みえ」が熊本の特産品販売で復興を支援
  2. あじさい寺「普光寺」で復興支援の祈願キャンドル点灯
  3. 日乃出食堂の定食は、豪華「おばんざい」が付いてくる
  4. 火の粉舞い、湯しぶき飛び散る「上田原湯立て神楽」
  5. あじ寿司4カン300円は、ごぼう天うどんとセットで
  6. 湯平名物!麻生商店の「ピーナツ豆腐」は金子商店で
  7. 高さ17メートルの巨大どんどに願い託して大願成就!
  8. 次代に受け継ぐ!「御嶽山桜ロード」のスーパービュー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP