大分県

咲き誇る神角寺のシャクナゲで癒しのひと時を

大分県豊後大野市の標高730mの神角寺山の山頂近くにある神角寺境内及び周辺は、シャクナゲ群生の地として知られる。
神角寺が、別名「石楠花(シャクナゲ)寺」と呼ばれる所以だ。その神角寺で、シャクナゲが見頃を迎えた。この時期限定の癒しのスポットだ。
駐車場のすぐそばの一本は、樹齢100年超の古木で、雄々しさ、迫力さえ感じる。
淡い色合いながら、その咲きっぷりは実にドレッシーで、見つめれば見つめるほどに、ホッと癒される。


すっきりした青空が広がる日は、展望台がおススメ。手入れされた四辻歩道を進むと、一気に眺望が開ける。この日は、生憎の空模様だったが、晴れ渡った日には、豊後大野市内や祖母・傾山系が一望できる。
なお、神角寺のシャクナゲは自然群生だけに、花の多い「表年」と少ない「裏年」とがあるが、今年は、どうやら「表年」らしく、昨年とは比べ物にならない数の花付き具合だ。
膨らんだ蕾も枝を埋め尽くす。「表年」ならではの醍醐味を心行くまで味わいたい。

なお、使用した画像は、2016年4月20日に出かけた際に撮影したものだ。この日は、国道442号、豊後大野市朝地町温見から標識に従って「神角寺」へと向かった。心配された落石や崩土など、地震による影響は見られなかった。
ただ、今後の余震の頻度や強さによっては、落石等が心配されるので事前に確認したい。
____
問合せ先
大分県豊後大野市朝地支所(0974-72-1111)
■神角寺
住所:大分県豊後大野市朝地町鳥田1354
電話:0974-72-1111(豊後大野市朝地支所)
料金:無料
駐車場:40台(無料)
MAP
https://www.google.co.jp/maps/place/%E7%A5%9E%E8%A7%92%E5%AF%BA/

関連記事

  1. 高校生考案!さつまいもパンとチーズタルトは大分自慢
  2. 幽玄?幻想? 言葉では表せない国宝臼杵石仏火まつり
  3. 竹灯篭「竹楽」に癒され、夜の岡藩城下町を散策
  4. 吹きガラスと竹と藍染の「竹田の風鈴」で夏を涼やかに
  5. 濃厚ガナッシュの「しょこらもち」でバレンタイン♪
  6. 湯平温泉「花川堂」の「金つば羊羹」はお土産に大好評
  7. 裸神輿と水しぶき!緒方三社川越し祭りにはドラマが
  8. あじさい寺「普光寺」で復興支援の祈願キャンドル点灯

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP