大分県

GWの一息に朝地町の「神角寺」の新緑とシャクナゲを

▲2017年4月20日撮影

大分県豊後大野市の紅葉のメッカの一つ、朝地町の国道442号に沿う「神角寺渓谷」の新緑が鮮やかな季節を迎えた。紅葉シーズンとは違う優しさに癒される。
▲2017年4月20日撮影

これから迎えるゴールデンウィークドライブの一息におススメだ。
神角渓谷

周辺のおすすめスポットは、国道442号から山間へ向かって5キロメートル程走った、標高730mの神角寺山の山頂近くにある神角寺だ。
「神角寺」はシャクナゲ寺として人気のスポットで、見頃を迎えたシャクナゲに癒されたい。

▲2017年4月20日撮影
神角寺
______
神角寺渓谷
住所:大分県豊後大野市朝地町鳥田
アクセス:JR朝地駅からバスで20分

____
神角寺
住所:大分県豊後大野市朝地町鳥田1354
電話:0974-72-1111(豊後大野市朝地支所)
料金:無料
駐車場:40台(無料)

関連記事

  1. 圧巻!天をつく「原尻の滝」の新春を飾る一斉放水訓練
  2. 岡藩城下町雛まつり…蔵造り風情漂う和小物「竹屋」
  3. 龍が臥すが如き「臥龍梅」も咲き、見頃迎えた吉野梅園
  4. その形、その色合いが春を感じさせる「うぐいす餅」
  5. 城下町に春を告げる紙雛!うすき雛めぐりは2月5日~
  6. 七輪で焼く「猪鹿鳥」は体も喜ぶ低脂肪!
  7. TOSO屋の庭咲き桜の定期便「桜レアチーズケーキ」
  8. グッドモーニングで始まる一日…まきぐち驛は各駅停車

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP