大分県

県産カボスの進化形「2層のかぼすレアチーズタルト」

大分特産のカボスが、しっとりジュレになり、レアチーズとコラボ。
サックリ食感のタルト生地と爽やかレアチーズを、甘さ控えめながら酸っぱ過ぎないカボスジェルがグッドアシスト。まさに県産カボスの進化形だ。
これは、大分西高校家庭部3年生の中村梨沙さん考案の「2層のかぼすレアチーズタルト」で、ファミリーマートと大分県が商品化。期間限定で、宮崎、鹿児島を除く九州のファミリーマート店で3月24日まで販売される。
品名:2層のかぼすレアチーズタルト
価格:168円(税込)
販売:宮崎県、鹿児島県を除く九州のファミリーマート約1000店舗
販売期間:3月1日(火)~3月28日(月)

関連記事

  1. カフェ「パラム」のサンドは石窯が自慢の袋詰めタイプ
  2. 洋菓子工房アンティークの「桜マカロン」は春限定
  3. 濃厚ガナッシュの「しょこらもち」でバレンタイン♪
  4. GWは「レゾネイトクラブくじゅう」で温泉タイムを
  5. 杵築の「城下町ひいなめぐり」は、坂道に着物が似合う
  6. 晴れてよし、降ってもよし…七ツ森古墳の彼岸花が見頃
  7. 竹田バルは味わい28店舗。名物「ごまうどん」も復活
  8. 洋菓子工房アンティークの秋限定…アレキサンドリア

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP