大分県

県産カボスの進化形「2層のかぼすレアチーズタルト」

大分特産のカボスが、しっとりジュレになり、レアチーズとコラボ。
サックリ食感のタルト生地と爽やかレアチーズを、甘さ控えめながら酸っぱ過ぎないカボスジェルがグッドアシスト。まさに県産カボスの進化形だ。
これは、大分西高校家庭部3年生の中村梨沙さん考案の「2層のかぼすレアチーズタルト」で、ファミリーマートと大分県が商品化。期間限定で、宮崎、鹿児島を除く九州のファミリーマート店で3月24日まで販売される。
品名:2層のかぼすレアチーズタルト
価格:168円(税込)
販売:宮崎県、鹿児島県を除く九州のファミリーマート約1000店舗
販売期間:3月1日(火)~3月28日(月)

関連記事

  1. 久住山から吹く寒風が美味さ後押しの「割り干し大根」
  2. 新春のパワースポット!天を突く原尻の滝の一斉放水
  3. 岡城跡の石垣紅葉と郷土のおやつ「やせうま」に心和む
  4. ふれあい茶屋の「おまかせ定食」は元気印の愛情ランチ
  5. 第60回祖母山山開きの安全祈願祭は尾平登山口で実施
  6. ガラスの灯籠と竹のワークショップで竹田を楽しむ
  7. 焼肉れすとらん「神楽亭」の鴨鍋はたっぷりのネギと!
  8. 吉四六ランドで夜桜ライトアップと吉四六まつり

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP