大分県

県産カボスの進化形「2層のかぼすレアチーズタルト」

大分特産のカボスが、しっとりジュレになり、レアチーズとコラボ。
サックリ食感のタルト生地と爽やかレアチーズを、甘さ控えめながら酸っぱ過ぎないカボスジェルがグッドアシスト。まさに県産カボスの進化形だ。
これは、大分西高校家庭部3年生の中村梨沙さん考案の「2層のかぼすレアチーズタルト」で、ファミリーマートと大分県が商品化。期間限定で、宮崎、鹿児島を除く九州のファミリーマート店で3月24日まで販売される。
品名:2層のかぼすレアチーズタルト
価格:168円(税込)
販売:宮崎県、鹿児島県を除く九州のファミリーマート約1000店舗
販売期間:3月1日(火)~3月28日(月)

関連記事

  1. 野口朝日堂のロングセラー名物「うず巻」は驚きの長さ
  2. 豊かな農村景観彩る緒方町チューリップフェスタが開幕
  3. ピアノデュオ「ディ・ゾンネ」4歳児からのクラシック
  4. 震度5強の影響なく「水の駅おづる」の湧水は湧き放題
  5. 猫の恩返し…ちっちゃなカフェ「森のごはんや」
  6. 食べ尽くせるか…竹田自慢「18種類+1」のソフト
  7. 昭和の鶏丸ごとグルメを今に!「豊の軍鶏すき」
  8. 湯平温泉「花川堂」の「金つば羊羹」はお土産に大好評

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP