大分県

牛の旨さ際立つ!カフェ「パラム」の豊後牛骨ラーメン

豚骨ラーメンが主流の大分だが、豊後大野市のカフェ「パラム」では、「豊後牛骨ラーメン」(800円)が味わえる。
牛の大腿骨を10時間かけて煮出したスープは、塩味ベースにほのかに牛骨ならではの甘みが漂う。煎りゴマの香ばしさとの相性も抜群だ。
スープに漂う、じっくりと煮込まれた大腿骨周りの肉は、口の中でとろけるや否や、牛の旨味を一気に脳へ走らせる。
中細ストレート麺は、からむスープと共に、一気にすすりたい。

<スポット情報>
店名:カフェ「パラム」
住所:大分県豊後大野市清川町三玉1699-2
電話:090-4340-2906(小野)
営業時間:11:00~17:00(予約の場合、17:00以降もOK)
定休日:不定休
駐車場:10台(無料)

関連記事

  1. 大分の道の駅「みえ」が熊本の特産品販売で復興を支援
  2. 時々カツ丼、時々名古屋のご当地グルメ「味噌カツ」
  3. 高さ17メートルの巨大どんどに願い託して大願成就!
  4. 焼肉れすとらん「神楽亭」の鴨鍋はたっぷりのネギと!
  5. 実店舗32の魅力「こだわりマルシェと小さな雑貨市」
  6. 新感覚のかき氷「ヌンコッピンスの黄な粉餅」
  7. 石仏の里の蓮まつり、味わい尽くしたいなら早起きで!
  8. 宇目町の「山のごまだしうどん」は渓流の女王!山女魚

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP