大分県

圧巻!天をつく「原尻の滝」の新春を飾る一斉放水訓練

▲滝壺から

大分県豊後大野市では、新春を飾る消防出初式が、2016年1月10日(日)に開催される。中でも圧巻は、一斉放水訓練だ。
場所は、豊後大野市緒方町にある日本の滝百選の「原尻の滝」で、まさに、年に一度の晴れ舞台だ。
▲左岸から

一斉放水訓練を行うのは、豊後大野市消防団「緒方町方面隊」及び豊後大野市消防署「南分署」の皆さんで、幅120メートルの滝の上にポンプ車4台、小型ポンプ9基を配置し、合図とともに合計13本のホースから、この一年間の無火災を祈願する水を、一斉に放つ。
▲左岸から

実際の火災では、指揮者の「放水始め」の合図から水を放水するまでの早さが問われる。それだけに、団員皆さんの無駄のない動きと俊敏な連携ぶりが、実に頼もしい。
放たれた水は力強く、団員皆さんの心意気「まさに天を衝(つ)く」で、見ている私たちの願い事までも、天に届けてくれそうだ。
▲左岸から

一年に一度だけの原尻の滝の晴舞台、新春のドライブコースのお立ち寄りスポットに加えてはどうだろう。
▲左岸から

なお、使用した過去の画像は、滝の下(滝壺)からと左岸から撮影したものだ。迫力を味わうなら左岸だが、虹がかかる晴れの日には、右岸もおススメだ。
__________
原尻の滝一斉放水訓練
会場:日本の滝百選「原尻の滝」
所在地:大分県豊後大野市緒方町原尻
日時:2016年1月10日(日)11:30~
駐車場:道の駅「原尻の滝」駐車場200台
注意:時間帯は、市道原尻滝線の全面通行止めにご注意願います。
MAP

関連記事

  1. 週末は、神楽亭のガッツリ丼トリオでスタミナもOK
  2. 洋菓子工房アンティークの「桜マカロン」は春限定
  3. 片足15キロの大わらじ完成で、ひょうたん様もご満悦
  4. 毎日が肉フェス気分…「神楽亭」の豊後牛パワー定食
  5. 九州ふっこう割70%OFFで、奥豊後三名瀑を巡る旅
  6. 野口朝日堂のロングセラー名物「うず巻」は驚きの長さ
  7. 9月の日替りランチはトルコライスでハッピーマンデー
  8. 第60回「傾山」山開きは安全祈願祭のみ実施

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP