大分県

サンドイッチなら今勢屋! 今勢屋ならサンドイッチ!

大分県竹田市の「Yショップ今勢屋」といったら、手作りのサンドイッチが看板商品。毎朝、卵60個を茹で、作るサンドイッチは20種類と、嬉しいより取り見取り。しかも、どのサンドイッチも具材がしっかり詰まっていて、食べごたえ充分。まさに、お食事サンドだ。
作るのは、衞藤五十鈴さん(68歳)で、老舗青果店だった今勢屋に手作りのサンドイッチを登場させた。
そのきっかけは、山崎の美味しい食パンに出会ったからで、「この食パンなら美味しいサンドイッチができる、と思ったんです」と五十鈴さん。以来、使用するパンは、山崎製パンの食パンで、今年で33年目を迎えた。
仕入れる食パンは、ブロック。それを自身でスライスする。スライス幅は、あちらこちらのサンドイッチを食べ歩いた中で到達した、五十鈴さん納得のスライス幅。しかも、スライスしてすぐにサンドイッチにするので、余分な乾燥もなく、しっとりしたサンドイッチに仕上がる。これが、リピーターさんたちに「パンが美味しい」と唸らせる所以だ。
以来、「サンドイッチが美味しい店」として人気を博すが、その後、食パンが結ぶ縁もあって、今勢屋は、それまで以上に地域に愛されようと「Yショップ今勢屋」に店舗スタイルを変えた。これも功を奏し、「今勢屋ならサンドイッチ」、「サンドイッチなら今勢屋」、と人気はさらに高まりを見せた。

そんな中で、一番の人気は、多くのお食事サンドとは一線を画すデザート感覚の「フルーツサンド」だ。看板商品の中の看板商品で、生クリーム使用だけに、冷蔵ケースにズラリと並ぶ。
フルーツサンドは、たっぷりの生クリームがイチゴとパイナップル、黄桃を包む。フルーツの持つ甘さと酸っぱさは、たっぷりの生クリームとの相性も抜群で、どのサンドイッチにも言えることだが、しっとり食感のパンが、舌の上で、口の中で、ストレスを感じさせることなく、具材たちとすぐさま馴染んでくれる。おかげで、のど越しも心地良い
今勢屋は、元々は青果店だっただけに、野菜サンドも美味しい。新鮮野菜たっぷりで、フルーツサンドに迫る人気だ。トマトの存在感が食を誘うとあって、トマトサンドと呼ぶリピーターさんもいるほどだ。
野菜サンドの主役は、トマトにレタス、キュウリだが、ハムと卵がグッドアシスト。しかも程よく潜む練りカラシが美味さを後押しする。野菜サンドには、玄米パンバージョンもあるので、お好みをチョイスしたい。
ガッツリいきたいなら、トンカツやメンチカツ、チキンカツがおススメだ。
どれもボリューミーで、肉の旨味がしっかりと味わえる。これは、メンチカツだ。この厚さが嬉しい。
トンカツやチキンカツもいいが、おススメは、えびカツサンドだろう。ぎっしり詰まったプリプリのエビがたまらない。実は、これ、男性人気NO.1だと。
このほか、数種類をセットにしたパック詰めもある。これは、卵とハムのパック。
こちらは、チキンのてり焼きと卵、ハムのパックだ。
もちろん、これだけではない。実に彩り豊かなオードブルも用意されている。予約制だが、大人気の、お気に入りのサンドイッチをあれこれ楽しめるとあって、祭りや年末年始の団欒やおもてなしに、小中高生の運動会のお供にと、リピーターさんも多い。
さらに、ホームクッキングでサンドイッチを作りたかったら、今勢屋がおススメだ。ブロック食パンを、欲しい量だけ、サンドイッチにおススメの幅にスライスしてもらえるので、自宅でも、しっとり食パンのサンドイッチが作れる、というわけだ。

ところで、Yショップ今勢屋の自慢は、サンドイッチだけではない。壁に飾られた市内の高校の、歴代の卒業生たち直筆の感謝の寄せ書きだ。
帰宅時や部活帰りに、サンドイッチを目当てに立ち寄った高校生は数知れずで、高校生から家族へ、その家族から友人知人へと、「今勢屋のサンドイッチは美味しい」が広まったと言っても過言ではない。
Yショップ今勢屋の軒下にはベンチが置かれていて、買い物途中のお年寄りの方々が憩う光景をしばしば目にする。夕方になると、家族の迎えを待つ高校生たちが集う。
地域に寄り添うYショップ今勢屋ならではの、微笑ましい光景だ。

■メニュー■
卵サンド/140円
野菜サンド/260円
ハムサンド/200円
つなサンド/200円
卵ベースつなサンド/200円
フルーツサンド/260円
てりやきチキンサンド/240円
ハムカツサンド/260円
メンチカツサンド/250円
ハムチーズサンド/260円
フイッシュサンド/240円
チキンカツサンド/240円
トンカツサンド/270円
えびカツサンド/300円
えびカツ・卵・ハムパック/350円
玄米野菜・卵・ハムパック/330円
てりやき・卵・ハムパック/320円
野菜・つなパック/330円
卵・ハムパック/370円
手作りサンドオードブル/1750円・2450円・3500円

<スポット情報>
店名:Yショップ今勢屋
住所:大分県竹田市竹田町502-3
電話:0974-63-3434
時間:7:30~20:30
休業日:日曜日(イベント時オープン有)
駐車場: 竹田町商店街活性化無料駐車場
MAP
https://www.google.co.jp/maps/place/%E4%BB%8A%E5%8B%A2%E5%B1%8B/

関連記事

  1. 城下町「杵築」散策と「ひいなめぐり」
  2. ジャムにはない新感覚!完熟カボスの「カボスカード」
  3. 乾椎茸をダイレクトに!朝地町の「原木どんこ寿司」
  4. 手打ちそばならではの味わい!「ここね庵」がオープン
  5. 豊かな農村景観彩る緒方町チューリップフェスタが開幕
  6. 癒しの「スペシャルオムライス」は、スプーンが滑る。
  7. チャレンジャー「大王飯店」の中華定食は名店仕込み
  8. 新感覚のかき氷「ヌンコッピンスの黄な粉餅」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP