大分県

ガラスの灯籠と竹のワークショップで竹田を楽しむ

大分県竹田市久住町の吹きガラス工房「マグマグラススタジオ」では、2016年のたけた竹灯籠「竹楽」開催中の11月19日(土)20日(日)、ガラスの灯籠をつくる「ガラスのワークショップ」を開催する。
下は、昼間の画像だが、ステンドグラスで組み上げられた灯籠を射す窓からの日差しが、ガラスに施された竹の文様をデスクに映し出してくれる。優しい秋の日差しに心なごむが、これが夜の部屋の片隅の揺れるロウソクだったら、さぞかし癒されることだろう。
実は、この影は、竹筒を縦に割ったものや輪切りにしたものによってつくられている。まさに、竹田オリジナル、竹の魅力をガラスに注ぎ込む吹きガラス工房「マグマグラススタジオ」ならではの世界だ。
「ガラスのワークショップ」の講師は、吹きガラス工房「マグマグラススタジオ」(井上愛仁さん主宰)のガラスクリエーター松井知恵美さん。19日、20日とも、13:00~15:00、15:30~17:30の午後の2回となっており、参加には事前申し込みが必要だ。なお、参加料4000円で、中学生以上が対象となっている。
「ガラスのワークショップ」は、但馬屋老舗新屋2Fで開催されるが、但馬屋老舗新屋2Fでは、竹のバスケットやペンダントをつくる「竹のワークショップ」も同時開催される。
_________
竹のワークショップ
〇工房筍岩田淳子「小さな竹バスケットづくり」
日時:11月19日(土)10:00~16:00
料金:7500円(栗おこわランチがセット)
定員5名

〇竹藝家中臣一「大竹玉ペンダントづくり」
日時:11月20日(日)13:00~15:00&15:30~17:30
料金:4000円
定員:両時間帯とも10名

ワークショップの詳細・申し込みはコチラを。

<イベント情報>
イベント名:ガラスのワークショップ
期間:2016年11月19日(土)・20日(日)
会場:但馬屋老舗新屋2F
http://www.tajimaya-roho.co.jp/shop/index.html
住所:大分県竹田市竹田町440
電話(予約):0974-76-1878(吹きガラス工房「マグマグラススタジオ」)
時間:A(13:00~15:00) B(15:30~17:30)
料金:A、Bとも4000円

<スポット情報>
■吹きガラス工房「マグマグラススタジオ」
http://magma-g.com/
住所:大分県竹田市久住町久住3987(久住高原さやか隣接)
電話:0974-76-1878
営業時間:10:00~17:00
定休日:火曜日
駐車場:30台

関連記事

  1. さくらの名所100選の岡城跡で第69回岡城桜まつり
  2. 「ぴんころうどん」は吉四六さん譲りの健康長寿うどん
  3. 牛テールラーメンの仕上げはテールクッパで
  4. 圧巻!天をつく「原尻の滝」の新春を飾る一斉放水訓練
  5. 鴨ネギでいいことありそうな神楽亭の鴨鍋で冬を楽しむ
  6. ハム工房「すどう」のロースハムは豚肉純度100%
  7. 秋の久住高原…「天空のプロムナード」で絶景ウォーク
  8. 洋菓子工房アンティークの秋限定…アレキサンドリア

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP