鹿児島県

使い方いろいろ!?桜島の溶岩ボール

【鹿児島市桜島】
▲桜島の溶岩ボール(100円)

桜島ビジターセンターでは桜島の溶岩を丸く加工した溶岩ボールが100円で販売され、桜島観光に来たお客様が来島の記念に買っていかれます。

桜島溶岩の活用法と言えば、現在では耐熱性と遠赤外線を発生するところから業務用ピザ釜の素材として使われたり、肉の旨味を封じ込める様に焼ける焼き肉用の溶岩プレートが有名です。

昔ながらの使い方ですと、溶岩と同じ成分である火山灰を利用して焼き芋を焼いたり、火山灰で干物を作る「灰干し」は通常の干物よりふっくら柔らかい干物が出来上がります。

鹿児島にはまだ無いのですが、溶岩プレートを敷き詰めてサウナを楽しむ「溶岩浴」なるものや、効果があるのかは不明ですが水道水に溶岩を浸してミネラル水を作る民間療法もある様です。

今は単なる溶岩として買っていかれるお客様が多いですが、研究次第ではもっと活用法が出てきそうな潜在能力を秘めたお土産品です。

桜島ビジターセンター近く「桜島溶岩なぎさ遊歩道」にて。桜島の溶岩パワーは未知数だ。

今回の記事にはあまり生かせませんでしたが、遠赤外線の発生について『一般社団法人遠赤外線協会』にご教授いただきました。ご協力ありがとうございました。
一般社団法人遠赤外線協会HP(遠赤外線に関するQ&Aも掲載されています。)

関連記事:桜島に隠された謎を解き明かせ!『リアルお宝ラリー』

■桜島ビジターセンター
住所:鹿児島県鹿児島市桜島横山町1722-29
営業時間:9:00~17:00(年中無休)
入館料:無料
TEL:099-293-2443
駐車場:有
アクセス:桜島フェリーターミナル桜島港より徒歩10分
桜島ビジターセンターHP:http://www.sakurajima.gr.jp/svc/
みんなの桜島HP:http://www.sakurajima.gr.jp/
みんなの桜島FBページ:https://www.facebook.com/sakurajima.museum/

関連記事

  1. 龍神住まいし土地で作られる数量限定エナジードリンク
  2. 仙巌園菊まつりで菊の彩りと秋の味覚を堪能
  3. 福岡天神のコスプレ人気店によるワンコイン体験会
  4. 山の中にひっそり佇むギャラリーで「えと」墨絵小品展
  5. 回らない御寿司屋さんのアゴ肉ランチはボリューム満点
  6. 敵討ちの話が薩摩の郷中教育に 「曽我どんの傘焼き」
  7. 鹿児島のプロレスファン大興奮!「九プロ鹿児島大会」
  8. 西郷どんの逸話より幕末薩摩から蘇る「西郷どん味噌」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP