鹿児島県

夏を満喫する、鹿児島観光マリンスポーツのススメ

夏真っ盛り!皆さん、夏を満喫していますか?
鹿児島の夏と言えば、ご当地かき氷の「しろくま」や7月中は毎日県内のどこかで開かれていた「六月灯」。錦江湾(鹿児島湾)や離島でのマリンスポーツ等々、お楽しみがいっぱいです。
今回は夏の錦江湾の楽しみ方について書いていきます。

 

== 桜島 ==
夏になるとレインボー桜島の駐車場で、ほぼ毎日たくさんのシーカヤックを準備しながらご予約のお客様を待っているかごしまカヤックスさん。
鹿児島観光のスケジュールにシーカヤック体験やダイビング(他社プログラム)をスケジュールに入れている方が意外に多い様です。
変化に富んだ桜島の自然や運が良ければイルカのグループとの交流もあったりと、錦江湾ならではの魅力があります。
関連ページ:かごしまカヤックスHP 
桜島でちゃぷちゃぷカヤック 90分 (みんなの桜島)

この他、漁船のチャーターして活火山の「たぎり」という現象を見に行くプログラムや天然温泉が湧き出す有村海岸。桜島港近くにあるレインボービーチでのんびり過ごすのも良いですね。
関連ページ:海底火山の息吹を感じる『たぎり』クルージングツアー
桜島天然温泉掘りツアー (みんなの桜島)

 

== 姶良市重富海岸 ==
遠浅の美しい砂干潟には多くの生物が生態系を作っており、中には天然記念物に指定されるものも多く存在しています。
普通にのんびりとした海水浴場として利用しても良いのですが、せっかく他ではあまり見られない環境ですので、干潟遊びにいらっしゃるのが良いでしょう。
重富海岸の中には「なぎさミュージアム」があり、錦江湾の自然や干潟の楽しみ方などを教えてくれます。
関連ページ:なぎさミュージアムHP

 

== 指宿市 ==
この春、国民宿舎レインボー桜島の支配人が休暇村指宿へ転勤。転勤先でもマリンスポーツの経験や知識を生かして新しいプログラムの制作を行っています。
2017年8月20日はシュノーケリング自然観察会と称して、サンゴや熱帯魚を見に行く様ですよ。
関連ページ:シュノーケリング自然観察会(FBイベントページ)

 

== 他にもこんなプログラムが ==
この他の場所でも、レンタルでモータースポーツができる場所やその土地を生かしたマリンスポーツプログラムを提供している場所もあります。
あと、今年は8月のみになりましたが、桜島フェリーの納涼観光船も楽しいですね。1日1回ですが、錦江湾を寄り道して桜島に渡る「よりみちクルーズ」というプログラムもあります。
鹿児島観光の際は、訪れる場所で何かしらのマリンスポーツが体験できないか?チェックしてみるのもオススメです。

 

執筆:2017年8月2日

※ この記事は薩摩忍者が運営している「クリエイティブパフォーマンスBAN」より転載致しました。

関連記事

  1. 暴れん坊将軍 松平健 による『島津義弘公武者行列』
  2. 歴史コンテンツが熱い日置市で、今度は幕末イベント
  3. 宮崎県えびの市で島津義弘大河ドラマ誘致講演会
  4. 個性豊かなガイドが桜島を解説/溶岩ミニトレッキング
  5. 世界初!?鹿児島近海で新発見のダイオウイカ若体展示
  6. 鹿児島のサッカーファンが集うオフィシャルカフェ
  7. 先行販売で早々と完売!女子大生開発の霧島茶スイーツ
  8. SW突入!桜島の溶岩原でガイド付きの散策はいかが?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP