福岡県

Rは?のR『おいしい珈琲の店 R’s cafe』

JR九州本線原田駅前の『おいしい珈琲の店 R’s cafe』は、今年で10年になる。オートバイが趣味のマスターと奥さんの経営する店だ。10年の間に随分とメニューが充実し、働く人の数が増え、ついでにマスターの髪のボリュームが少し減った。はたからは窺い知れないところも、ずいぶん変わったに違いない。ただ、店の佇まいだけはオープンした当時のままだ。

R’sのオーナーが店を居抜きで買い取る前、ここには『Milwaukee(ミルウォーキー)』という名のカフェがあった。名前を見ただけでピンときた人もいるかもしれない。現在はアメリカ、ウィスコンシン州の1都市だけれど、もともとは「良い土地」を意味するインディアンの言葉だ。オートバイメーカー、ハーレーダビッドソンの本社があることでも知られている。中年のオーナー夫婦が、ヒッピームーブメントそのままのいでたちで店に立ち、店表からよく見えるところにハーレーの大きな車体が飾ってあった。他では見ない感じの店だった。


R’s cafeのマスター沢田さんは、そのMilwaukeeの常連だった。
「ちょうどお客さんの座ってるその席ですよ。カウンターの右端から2番目が私の定位置でした」
ゆったりとしていて、日の光に満ちたフロア。木の良さを前面に押し出した建物。そしてピカピカのハーレーダビッドソン。その古きよき日のアメリカを思わせるデザインに、沢田さんは心を鷲掴みにされた。
「店に来るたびに、いいなあ、いいなあって言ってました。そしたら、やってみないかって」
ちょうど、10キロほど離れた鳥栖市弥生が丘に、アウトレットを建設する計画が持ち上がった頃だ。Milwaukeeは新たな集客を見込んで弥生が丘へと移転し、沢田さんは原田の地で念願のカフェオーナーになった。
「一応、カミさんには相談したんですけど、即答でしたね。やりますって」


▲週替わりのランチ(1030円)


▲沢田さんイチオシのオムライス(980円)


▲ベーグルフレンチトースト(ホール880円)


▲6月〜10月限定のクラッシュコーヒーゼリーアイス(720円)


▲最近焼き方を変えてみたというチーズケーキ(330円)ケーキメニューはすべて300円台。


▲週末はライブハウスにもなる。画像は岩下功(ブルースハープ)内山覚(ギター)のデュオ

こうして原田駅前のカフェは、ハーレー乗りの店主から、同じくバイク好きの沢田さんへと譲り渡された。オートバイが取り持つ縁だ。
大のカワサキ派だった沢田さんは、Milwaukeeの店主に影響されたからか、その後ハーレーダビッドソンに乗り換え、それでは飽き足らずに海外メーカーを乗り継いで、今また古いカワサキのオートバイを手に入れた。Z1という、若い頃に乗っていたオートバイだそうだ。不動車を買い取って、自分1人でコツコツと修理している。


考えようによっては単なる懐古趣味のように思えなくもない。なぜまたカワサキなのか、沢田さんにその理由を尋ねた。

「今まで色んなオートバイに乗ってきましたけど、手放した後で悔やんだのはカワサキのZ1だけなんです。カミさんを後ろに乗せて走った時間も一番長いですし、私には一番合っていると思うんです。オンリーワンなんですよ」

おいしい珈琲の店を記事にすると決めた時、まっさきに相談したのは、コーヒー通の先輩地域編集長だった。コーヒーに関してはズブの素人であることを打ち明け、取材のポイントなどのアドバイスを乞うたところ、彼は少し考えてこう言った。
「相手の言うことに黙って耳を傾けて、付け焼き刃の知識なんか振り回さないように。それから、コーヒーで生計を立てようなんて考える人は、それ以外のところにも一つや二つこだわりを持ってるはずだから、それを上手く見つけだして」

世界にたった一つの、奥さんとの思い出が詰まったオートバイ。たった一つの店。大切なオンリーワン。これを聞きたいがために何度もこの店に通ったのだ。
R’sはいい店だ。流行っているのも頷ける。ただ、その人気の秘密は、余人を遠ざけがちな強いこだわりとは、正反対のところにあるような印象を受けた。沢田さんの人柄そのものだ。
沢田さんのZ1は完成間近、あとは程度の良いクランクケースを見つけるだけらしい。この記事を読んで譲ってもいいと思った方がおられたら、ぜひ連絡してあげてください。

最後に一つだけ。てっきりR’sのRはRiderのことだと思っていたけれど、違った。沢田さんの下の名前、良一の頭文字からとったのだそうだ。
R’s only one、つまりこういうことだ。

関連記事 若きバリスタの肖像『コーヒーの話』

▼おいしい珈琲の店 R’s cafe
福岡県筑紫野市原田6-5-5(地図を表示する
092-927-3705
月〜土 10時〜20時
日曜日 10時〜19時
不定休
駐車場あり
JR九州本線原田駅前


▲沢田さんが最初に見つけたオンリーワン、最愛の奥様と。

関連記事

  1. バーテンダー二郎さんのひそかな悩み
  2. 天拝山の紫陽花情報と夏の甘味
  3. ためらうな、顔からいけ。『サンハウス』
  4. 福岡に響いた!水谷千重子キーポンシャイニング歌謡祭
  5. 沖縄ライブに抽選会!博多だけど おきなわ祭り開催
  6. オープン記念!わした博多店にミス沖縄&わしたん来福
  7. 超人気パンストックも販売!千早ナチュラルマーケット
  8. 吉本芸人バイク川崎バイク日本縦断ブンブン中!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP