おでかけ

光と空間の読書体験 板橋区立志村図書館

▲陽当りのよい図書館って、珍しい

 

東京都の板橋区立志村図書館を紹介する。
この図書館の特色は、壁面ガラスや吹き抜けをうまくつかったことで生まれた「空間そのものの気持ちよさ」。
とくに目当ての本がないときでも「行ってみようかな」と思わせてくれる図書館なのだ。

 

▲図書館には見えない外観でしょ?

▲映画のワンシーンのようなアングルで

▲スラントデザインの洋書コーナー

テーマ展示や催し物も活発に行われている。
2月のテーマ展示は、児童向けの『せかいをたびしよう』と、一般向けの『冬空を見上げて』。

▲『せかいをたびしよう』

2月19日までは、残念なことに汚損・破損してしまった資料の展示を行っている。本は大切にしなくちゃね。

▲『本が泣いています』

また、2月17日(火)~27日(金)の期間は、世界各国の絵本を紹介する『ミニ・ボローニャ・ブックフェア』の開催も予定されている。

さらに、展示内容が毎日変わる『今日は何の日?』というコーナーも。

▲2月1日は『ニオイの日』(写真提供:志村図書館)

▲2月10日は『ニットの日』(写真提供:志村図書館)

志村図書館で、本と触れ合う上質な時間を!

※本や資料を借りるには図書館の利用カードが必要となります。
利用カードがつくれるのは
・板橋区または隣接する区市(豊島区・北区・練馬区・和光市・戸田市)に住んでいる人
・板橋区内の学校や会社に通っている人
です。

詳しくはこちら → 板橋区立図書館 利用案内


—————————————
『板橋区立志村図書館』
板橋区立志村図書館のサイト → こちら
Facebookページ → こちら
住所:東京都板橋区小豆沢1-8-1
グーグルマップ → こちらのM
電話:03-5994-3021
開館時間:9時~20時
休館日:毎月第三月曜日と月末日(土・日・祝日と重なるときは直後の平日)
年末年始(12月29日~1月4日)
特別整理期間
蔵書冊数:130,741冊(平成25年度3月現在)
(一般書104,257冊 児童書26,484冊)
視聴覚資料 6,439点
(CD 6,336点 カセット 103点)
雑誌 170種
新聞17種
—————————————

【■015 取材日:2015.2.10】

関連記事

  1. め、面積が!? 『板橋区、拡大す』 東京都
  2. 決戦は17日 『へそ娘』候補・Final8決定!
  3. 2月7日 板橋区でコーヒー・セレモニーの体験会
  4. マルサンの四重『層』ハムカツにかぶりつく 板橋区
  5. 見上げてごらん志村の虹を 東京都板橋区
  6. 61年めの春告魚・『惣菜処 日乃出屋』 板橋区
  7. チャオ、ボローニャ! 板橋区役所で開催中
  8. 板橋職人探訪1 提灯職人が緊張する1文字とは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP