九州

ファッションケーキ・クローネの「たぬき」

大分県竹田市のファッションケーキ「クローネ」に狸顔のニューフェイスが誕生した。昭和の時代、バタークリーム全盛の時代から、今なお、バタークリームファンを虜にするお馴染みのチョコレートたぬき(345円)も大喜びだ。
待望のパートナーは、ほんのりと優しいピンクの色合いのストロベリーチョコのたぬきで、クローネならではの。お目目パッチリのどんぐり目玉が印象的。名前を「姫たぬき」(345円)という。
「姫たぬき」も、チョコレートたぬき同様、クローネ自慢のバタークリームが決め手。台というか胴の部分は、ふんわりスポンジケーキと生クリームで、頭の部分は、もっこりとバタークリームをトッピングする。違いは、コーティングで、チョコレートかストロベリーチョコかだ。もう一つは、笠と耳の違いだ。「姫たぬき」の耳は、アーモンドスライスだ。

チョコレートたぬきは、実に凛々しい。安定の人気を誇り、「姫たぬき」にとっては憧れの大先輩だ。
ストロベリーチョコの「姫たぬき」は、柔らかな顔つきで優しい色合い。ほんのりといちごの甘酸っぱさが鼻先をかすめる。
中は、こんな感じ。バタークリームがホワッとした食感で、口の中でサッと溶ける。口どけの良さは、実に心地よい。バタークリームに付き物のしつこさを感じさせない。いちご風味のスポンジとの相性は抜群だ。
「姫たぬき」の販売は、岡藩城下町雛まつり開催中の期間限定で、2017年2月10日(金)から3月5日(日)までとなっている。
この時期、定番のチョコレートたぬきと新顔の「姫タヌキ」をお揃いで購入したい。雛まつりに嬉しいたぬき雛を家庭で楽しめる。飾って楽しく、食べて嬉しい雛まつりを演出するには持って来いだ。

なお、「姫たぬき」も、他のケーキ同様に、併設のクローネカフェで、珈琲やドリンクが付くケーキセットでも味わえる。
◆スポット情報◆
ファッションケーキ「クローネ」
住所:大分県竹田市竹田町458
電話:0974-64-0256
営業時間:9:30~19:00
定休日:日曜日(不定休)
駐車場:周辺に有り(無料・有料駐車場)KRONE CAFE
電話:0974-64-0256
営業時間:10:00~19:30(日・祝~18:00)
定休日:木曜日
駐車場:周辺に有り(無料・有料駐車場)MAP
https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%8D/

 

関連記事

  1. 長湯温泉旅館組合が被災者にお立ち寄り入浴を無料提供
  2. 金継(きんつぎ)で蘇る陶器に景色が宿る
  3. 夏こそ飲みたい…米こうじの甘酒は夏の最強ドリンク
  4. 豊かな農村景観彩る緒方町チューリップフェスタが開幕
  5. 蔵元ならではの酒粕まんじゅう!春限定は嬉しい桜色
  6. 大分のラーメン通もぞっこん!「はぐるま」のつけ麺!
  7. 熊本地震乗り越え、阿部牧場の「ASOMILK」復活
  8. 洋菓子工房アンティークの春スイーツは、ふんわり桜色

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP