大分県

熊本・大分地震…走って支援「おがた五千石マラソン」

▲画像提供:おがた五千石マラソン大会実行委員会

大分県豊後大野市緒方町で、2016年11月27日(日)、第22回「おがた五千石マラソン大会」が開催される。
スタートは、日本の滝百選「原尻の滝」で、ゴールも「原尻の滝」。用意される種目は「2キロメートル」「5キロメートル」「10キロメートル」「ハーフ」のマラソンコースと「ウォーキングコース」。

▲画像提供:おがた五千石マラソン大会実行委員会

各種目の年齢制限等は、以下の通り。自分が走りたい種目をチョイスしよう。
【2キロメートル】
・小学生(1年~3年)男女
・小学生(4年~6年)男子
・小学生(4年~6年)女子
・中学生男子
・高校生男子、一般男性
・中学生女子
・高校生女子、一般女性
・未就学児童
【5キロメートル】
・中学生男子
・中学生女子
・高校生男子、一般男性
・高校生女子、一般女性
【10キロメートル】
・高校生男子、一般男性
・高校生女子、一般女性
【ハーフ】
・高校生男子、一般男性
・高校生女子、一般女性
【ウォーキング4.8キロメートル】
・参加は自由(制限なし)

参加料は、保険料込みで高校生以上2500円、小中学生1500円、未就学児500円。なお、今回は、熊本・大分地震による被災地の復興支援として、小中学生および高校生以上の皆さんの参加料から「100円」を寄付する。
これは、大分地震の被災地はもちろんだが、昨年、熊本から100人を超す参加をいただいたことをご縁と考え、熊本の被災地支援も併せて実施するもので、大会事務局は「参加者皆さんのご理解、ご協力をお願いします」と。

<イベント情報>
イベント名:第22回おがた五千石マラソン大会
主管:第22回おがた五千石マラソン大会実行委員会
住所:大分県豊後大野市緒方町下自在257-1(緒方公民館内)
電話:0974-42-3161
会場:道の駅「原尻の滝」周辺
住所:大分県豊後大野市緒方町原尻936-1
_______
エントリー方法
「参加申込書(振替取扱票)」に必要事項を記入のうえ、該当する参加料を添えて郵便局での申し込みが必要。なお、大会事務局(緒方公民館内)での直接納付もできる。
なお、参加申込書は、下記に請求を。
○申し込み締め切り:10月14日(金)当日消印有効(大会当日の申し込みは不可)
_____________
参加申込書請求・問い合わせ
○請求先
第22回おがた五千石マラソン大会実行委員会事務局(豊後大野市緒方公民館内)〒879-6643大分県豊後大野市緒方町下自在257-1
○請求方法
電話:0974-42-3161
FAX:0974-42-3162
メール:fh3030@bungo-ohno.jp

エントリーを済ませると、事務局から個人宛、ハガキでゼッケン等の通知がある。家族で申し込んでも、代表ではなく、各人に送付されるのでご注意を。
____
大会当日
○受付:8:00~9:00
送付されたハガキを提出し、ゼッケン、食事券、記念品(スポーツタオル)と引き換えを。
○開会式:9:30~9:50
○スタート
10:00:ハーフ
10:20:ウォーキング
10:05:2キロメートル
10:30:10キロメートル
10:35:5キロメートル
○ゴール閉鎖:12:30
○表彰:各部門の3位までにトロフィー授与。なお、2キロメートル、5キロメートル、10キロメートル、ハーフの60歳以上の1位にはシニア賞が用意されている。
○閉会式:12:40~13:00
○お楽しみ抽選会:特等、1等、2等などで空くじは無い。なお気になる特等には「豊後牛」が予定されている。
○駐車場:道の駅原尻の滝駐車場(無料)

関連記事

  1. カフェ「パラム」の豊後牛骨ラーメンはポンチャク譲り
  2. 一六本家の一六饅頭は、真名野長者伝説と共に味わおう
  3. 正月摘みの自然の宝物「春の七草」は道の駅きよかわで
  4. 震度5強の影響なく「水の駅おづる」の湧水は湧き放題
  5. 九州ふっこう割70%OFFで、奥豊後三名瀑を巡る旅
  6. ピアノデュオ「ディ・ゾンネ」4歳児からのクラシック
  7. 第60回「傾山」山開きは安全祈願祭のみ実施
  8. カフェ「パラム」のサンドは石窯が自慢の袋詰めタイプ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP