九州

  1. 大丈夫、筑紫野にはイオンがある(カキ氷編)

    ▲ただでさえ広いのに、増築してさらに大きくなるらしいイオンモール筑紫野。普段あまり足が向かないのは、駐車場で迷ったことがあるからだ。ちなみに、出口がわからなくなるほど耄碌はしていない。どこに車を停めたのかを忘れて、2時間ほど足を棒に…

  2. ホタルの宿は天拝やまぐち

    ここ数日、蒸し暑い日が続いた。例年ならばそろそろだ。天気の話題を交わすたびに、おざなりなやり…

  3. まぼろしの夫婦餃子を御賞味あれ!『宝香閣』

    昭和46年、筑紫野市宮田町にて創業。道路拡張のために場所を移転したのち、平成23年に太宰府市高雄…

  4. いにしえの栄養補給食『はらふと餅』とは

    はらふとは「腹太」と書く。ひとつで満腹になるほどボリュームがあるという意味で、またの名を「大…

  5. 父ちゃんの味『住吉ラーメン2代目太閤』

    筑紫野市永岡の『住吉ラーメン太閤』はオープンから今年で12年になる。伝統的な塩豚骨スープで、苦も…

  6. ロックンロール不死伝説 二日市『MOVEment』

  7. 川湯の歴史浪漫『武蔵寺と二日市温泉』展

  8. バーテンダー二郎さんのひそかな悩み

  9. JR原田駅前、謎の旅人像の正体に迫る

  10. 武蔵寺の藤 開花情報と紫のフジの人(4/26)

PAGE TOP